娘と畑とBody Basic Control

家のすぐ裏に畑があって、そこで一昨年から家庭菜園を始めて
今度の種まきで4回目。

1回目は種子島に移住してきてすぐの頃だったから、
妊娠8か月くらい。

旦那さんは家の改装と仕事でとても畑まで手が回る感じじゃなくて、
でも、自分で作った野菜を食べたい!!

田舎暮らし=自給自足的生活

を思い描いていたから、どうしても畑をやりたい!!

それなら自分でやろう!

とお腹結構おっきかったけど、畝つくりから毎回お腹が張ってくるまで
進めて、、、。

っていうのが初めシーズン。

2回目は娘が生まれて、まだ小さくて、外にゆりかごをもって連れ出したことも何回かあったけど、
自分もなんだか落ち着かないし、おんぶしながらだと虫や日差しが心配。

でも畑はやりたいがうずうず。

結果、むすめのお昼寝中にダッシュで1時間くらい出来るところまでやるスタイル。

これが2回目。

3回目のシーズンの収穫時期(今現在)になって、
娘が歩ける様になったのもあり、歩いて一緒に畑に行くことが可能に。

自分で歩けるってすごい!!
子供の行動の幅も広がるけど、ママの行動の幅も広がるから嬉しい!!

で、いまは一緒に畑に行ってスナップを収穫したりってしていて、
スナップはもぎたてをかじったり出来るから

(最初なんとなく手に渡してみたら食べちゃって、また欲しがるからそんなに生のスナップ美味しいの??と思って食べてみたら、リンゴみたいで美味しかった(笑))

結構、場が持つんだけれど、食べるのに飽きると抱っこをせがまれて
なんか畑に居るのを嫌がっちゃうな~~、
りっちゃんとは畑長く入れないな~~。って

雑草を刈ったりしたいな~~~、ウズウズ。

っていう気持ちがあったんだけど、仕方ないって半ばあきらめモード
だったんだけど、

今日やっと気づいた。

畑にいると、私が一緒に遊ぶモードになってないんだ。
なんかスイッチが入っちゃって、

早くやらなきゃ、
沢山やらなきゃ、
上手にやらなきゃ、

ってなってたからだ。

良いんだ、良いんだ。
自分が好きでやっている畑なんだから、
失敗してもいいんだ。
ちょっとしか出来なくても良いんだ!

それよりもりっちゃんと一緒に
子供の目線で見て一緒に楽しめばいいんだ!!

公園感覚で遊べばいいんだ!!

また自分の思い込みが外れた瞬間!!

嬉しい!!

そうだ、私にはやらなきゃいけない事なんてないんだ!!
全部楽しめばいいんだ!!

遊んで暮らして良いんだ!!!

って思ったら益々楽しくなっちゃう事に気が付いた!

やらなきゃいけない事

じゃなくて、

やりたくてやっちゃう事!

レッスンもそういう視点で感じる事をこれからもシェアしたいなって思います(笑)

自分のスタイルがまとまってきた。

「自分と繋がる Body Basic Control」

完成はしていないけれど、それでもいいのかなって思っています。
変化するところも変わらないところも両方あると思うから。

ただ言えるのは、頑張ってやること!!

じゃなくて、

やりたくてやっちゃうこと!!!

だな!!!

なんて思っています。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

暮らしながらエクササイズ

暮らしながらエクササイズをするっていうのが、私の性格とライフスタイルに合っているみたいで、

(エクササイズをするっていうより、身体を気持ちいいところで使おうっておもっているところがエクササイズに繋がっているっていう感じ。)

家事をするときとか娘を抱っこする時、

「いわゆる日常でよくやる事」

っていうのは、
初めは意識的に考えたり使ってたりするけど、
その行動自体何回も繰り返さるから、
あんまり考えなくても楽なポジションにしようって身体が覚えてきている感じ。

それで我が家では夜に旦那さんにマッサージをするっていうのが定番になっていて、

私はその時に旦那さんとおしゃべり出来るのが楽しくて、
旦那さんは身体が楽になるから嬉しいみたいで楽しい夫婦の時間なんですが、

この前、「肩甲骨周りのリンパをほぐす」っていうやり方を友人が教えてもらい
実践していたら、いつもやらない動きでしかも動きが小刻みだから、
方がめっちゃ疲れる~~~~とか思って、

一人で「ハア、ハア、、これ肩が疲れるわ~~。」
なんて言ってたら、

あれ、待てよ。

こういう時こそ肩下げるだ!!!

って気が付いて今度は身体の使い方を意識して、
肩甲骨を下げながら同じ動きをしてみたら、

今度はめっちゃ楽~~~!!

むしろ自分の身体もストレッチされているみたいに気持ちいい!!
疲れはするんだけど、その中に気持ちよさがあるっていう感覚。

そうこれこれ、

クラスでやっている事も同じだ!!

私はエクササイズじゃなくて、いつもストレッチしてるんだ!!

色んな体制・動きでストレッチの感覚を探すから気持ち良いんだな。

自分でもクラスの時に、

「日常でも身体の使い方を考えてみてくださいね!!!」

って言ってるのに、自分も忘れてた!!!
でも気が付いた!!!っていう時が凄く嬉しい(笑)

これでまた身体がもっと楽に快適になってく~~~!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

子供の体調不良とおまじないの言葉

人の多いところに出入りしたからか(いつもと言えばいつもだけど)、
1歳3カ月になるりっちゃんの嘔吐と下痢が発生。

これまでも風邪や発熱、熱性けいれんなど経験してきているけれど、
そういう子供の体調不良を経験すると、
子供って本能的に自分の必要な行動を知ってるんだなって
看病しながらも感心してる自分がいたりする。

今回の嘔吐下痢。
本格的な体調不良になる前から今まで日中のおっぱいも
コミュニケーション程度だったのが、食事的なおっぱいが増えていた。

これは本人的には関係あるのかは分からないけど、親的には
最近はまたおっぱい増えてるな、食べ物気を付けよう的な心構えにはなったから良かった。

まず、朝ごはん。

いつも1日3食子供茶碗1杯くらいの量のお米を食べていたのに、
3~4口しか食べない。

なんて思っていたら、嘔吐と下痢が始まる。
その日は母乳とお水のみ、固形物は身体が拒否している感じ。

翌日も固形物はまだ早いかなと思ったので、私と旦那さんの朝食のみ準備していたら、すかさず欲しそうに膝の上にのってくるので、
りっちゃんの分も用意してみると、食事量はちょっとだけど食べれるみたい。
下痢はあるけど、嘔吐はなし。

基本は水分だけど、昨日よりは調子良いんだね。

食べれるなら食べて、出して循環させた方が早く良くなりそうだもんね。

本能的に自分の食べれるタイミング、食べれる量を知ってるんだな~って感心。

去年の秋から冬になる季節の変わり目で風邪を引いた時、
種子島の冬はいきなり寒くなるので、私も寒さに気づくのが遅くなってしまって、
りっちゃんの服が薄着で寒さで風邪を引かせてしまった。

その時は数日夜寝る前に、ぐずりが続いていた。
後で思えば泣くことで身体を温めていたんだろうなって。

ただ泣いてぐずっているようでも、その時の自分に必要で必要な行動をとっているだけなんだって思って、本能的な行動なんだって感心。

この時の印象的な出来事。

初めて私の不注意で風邪を引かせてしまって申し訳なく思って、
鼻水が止まらなくて、夜2時間くらい寝れなかったときに

初めは、「りっちゃん、ごめんね~~~、大丈夫??大変だよね~~。」
とりっちゃんに対して罪悪感があるからずっと弱気発言。

ギャーと泣き続けるりっちゃん。
「ごめんね~、ごめんね~~。」

のやり取りが暫く続いていたんだけれど、
ふと、もし逆の立場でお母さんがずっと不安そうだったら、余計に不安に
なっちゃうなって、不安な時はドシッと大丈夫!!って言って欲しい!!

って思ったら。

自分の罪悪感はまず置いといて、

「りっちゃんは大丈夫だよ!、すぐに良くなるんだからね!心配しないで大丈夫だよ!!!」

っていう声かけに変えたら、
ビックリすることに、今まで2時間くらいずっと寝れなかったのに、ほんの数分で無事眠りにつくりっちゃん。

この変わりようにびっくりしたけど、この経験は自分の看病をするときのベースを作ってくれました。

「大丈夫だよ!大丈夫だよ!!」

って、声をかける。

私自身にとっても安心できるこの言葉。

りっちゃんも体調悪いといつもよりもグズグズしやすいんだけれど、
そこまで不機嫌にならないでいてくれる気もします。

子供の体調不良って、「おかあさん」だから責任を感じてしまうんだけれど、

「大丈夫だよ!!」って言葉がそういう自分の罪悪感も癒してくれるそんな気がします。

ひとまず、りっちゃん全快に向けてがんばれ~~~!!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

種子島の恵みいっぱいジェラート

明日(3/18)からグランドオープンの島宿HOPE敷地内に出来た

「種子島の恵みいっぱいジェラート」

本日は関係者、生産者などが集まってのプレオープンでした!!

皆さんが楽しみに待っている間の賑やかしとして
ホナカアフリカで演奏をさせて頂きました~~!!

フレーバーは全部で10種類。
島の生産物を使っているというのは知っていたけれど、
島の生産物って言ってもどれも減農薬や有機農法、除草剤を使わない
など本当に味に質にもこだわっていう生産物をつかっています。

うれしいな~~~!!!

美味しい上に、子供に食べさせることを考えても安心。
なによりこんな風に、大切に作られたものを
ジェラートというみんな大好きなスイーツとしても頂けるのが嬉しい。
子供にもきっとそういう気持ち伝わるだろうな~~
なんて母親目線で感じました。

幸せの循環ですね!!

メニューはHOPEさんのブログから引用

・晋作農園さんのたんかんソルベ
・卓郎さんちのポンカンソルベ
・種子島牛乳をたっぷり使ったリッチミルク
・手作り、とうきびチョコ
・七つの海を使った塩キャラメル
・アイランドファームさんの安納芋ジェラート
・イタリア最高級カカオ&種子島牛乳のコラボ、チョコレート
・田上製茶さんの抹茶
・フランス産ラズベリーのソルベ
・プレミアムフレーバー、イタリアシチリア島最高品質のピスタチオ
島の拘りの農家さんの食材を揃えました、除草剤、農薬を使わない、最小限の減農薬でやっている、昔ながらの製法で手間暇かけて作っている、勿論こだわりだけでなく味も良い!
そんな一つ一つの拘りのフレーバーの紹介はまた今度( *´艸`)
島以外の食材も最高品質を用意しています。

島宿HOPE :~種子島ジェラートグランドオープンと~

大人用にはシングル~なんですが、
小さな子供用にはピッコロサイズと言って
小さいサイズでも販売してくれるそうです。

値段もね、このクオリティを考えたら凄い安いと思う。

シングルは350円、
ダブルは450円、
トリプルは550円
ピッコロサイズは250円

500mlのお持ち帰りも出来て、
そちらは800円くらいからでした。

本当ね島ならではの価格ですよね。
同じものを街で食べようと思ったらと考えたら
すごいお得感ある!

街からくる人にとっては尚更じゃないかな。

そして、島の生産物を使ったもの以外でも
チョコレートやピスタッチオ、ラズベリーなど
こちらも高品質な物を使っているんですって。

素人の私には聞いただけではあまりピンとは来ないんだけど、
食べたら解る!!

私チョコ味の物って苦手で、普段スイーツのチョコ味って好んで食べることって
ほぼないんですけど、特にアイス系。

旦那さんチョコ好きで味見させて貰ったら、
凄い美味しかった!!

チョコ食べた後の後味の苦み似たいなのが好きじゃないんだけど、
ここのチョコレートは嫌な後味が全然なかった!!

良いチョコ使っている証拠ですよね。
世界的なパティシエも使用する高級チョコを使っているって言ってました。
チョコレートとピスタッチオの組み合わせが凄い美味しかった。

私は念願の塩キャラメル濃厚な甘さで満足。
抹茶味も普段だったらあまり選ばないけど、
美味しいと聞いたのでチョイスしてみました。

甘さと程よい苦みが食べやすかった。
抹茶味も普段あまり好きじゃないけど、
こちらの抹茶は上品なお味でした。

それ以外は

タンカン、ポンカン、リッチミルク、とうきびチョコ、

色んな方から味見させてもらいました(笑)

とうきびチョコスタッフの方がおしゃっていたんですけど、
島のサトウキビで作った黒糖を使っているのですが、
その黒糖を作りにも言ったそうですよ~~~。
そして、カカオを刻むところから作っているそうです。

めっちゃ手間暇かかってる~~~~!!

ジェラート以外でも石窯のイタリアンピッザ、
飲み物では島の地ビール3種が飲めたりで
ほんとうね、島のオススメがぎゅっと集まってます。

各生産者の商品もここで買えたらお土産にもいいですね~~!

売るのかな~~??
聞かなかった。でも欲しいっていう人の声がたくさんあれば置いてくれそう(笑)

島の地ビールは以前に友達と飲み比べをしたけれど、
飲み心地はライトな感じだから、ビールが苦手っていう方も飲みやすいビール。

地ビールっていうと重たい感じの飲み心地をイメージしちゃうんだけど、
種子島の地ビールはフレーバービールっていう感じ。
香りがいいし、味もフルーティー。
女の人にも受けそう。

オシャレビールって感じ。

お店の看板は島内在住のグラフィックデザイナー、イラストレーターでもあるかおりちゃんが書いたもの。
柔らかい水彩画のようなタッチがすんごく優しい。
お店にある看板の額縁は南種子にある流木雑貨や大工さんでもある旦那様が作ったもの、因みに店内のテーブルや椅子もそうです。

なんか、そんな島の繋がりがあってみんなの思いで作り上げている
本当「島の恵みいっぱいのジェラート」屋さんです!!

3/18からグランドオープンです!!

風間さんご夫妻、こんな素敵なお店をオープンさせて下さって
ありがとうございます!!!

島宿HOPE

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

身体の反応と感情との繋がり。

昨年11月くらいからの流れで、
私の中で身体と心が繋がっているということの体感が続いています。

今までも知識としては持っていた、
でも凄く遠い話。

そういう事もあるかもね、
あったとしても繋がりがわからない。

そう、繋がり方がわからない。
そんな感じでした。

繋がりが解るって
いくら知識として勉強しても、
自分自身の体感として感じられなければ、
頭では知っているけど、身体レベルでわからない、

身体レベルで解らないということは、
根本的には確信が持てない。

繋がっているんだっていう事を
内心(自分レベル・自己完結)では思っていてもそのことに自信が持てない(人に伝えるには・自分自信にも迷い)っていう事。

と、長い前置きはおいておいて(笑)

私自身、右の股関節に力みがあるということに割と最近気が付いて、
それが自分の不安の感情の表れだと思っていました。

(なんでそう思ったかはリ・コネクトダンスのワークを受けた時に感じた体の反応からでした。)

自分の中での繋がりが見えた時に、
じゃあ、ほかの人も不安があると同じ場所に同じようなストレスを感じるのか??

というのが疑問でした。

人の感覚的な話だから、シェアするのが中々難しいな~~。。
どうなんだろうな~~~????

なんて思っていたら、

今朝FBで目にした友人がシェアしていた投稿

「メタヘルス」という物があるそうです。

身体にでる反応はその場所によってどういう感情と繋がっているか
読み取ることができる辞書のようなものだそうです。

タイトルは難しいけれど(笑)、説明が凄く解りやすかったのはこちらの説明

心、身体、魂、社会的環境は不可分

以下引用です。

先日の記事で、人間の心、身体、魂は社会的環境の中で不可分であり、それらすべてが健康の要素である、というメタ・ヘルスに特徴的な考えを紹介しました。この「心、身体、魂は環境の中で不可分」とはどういう意味でしょうか。

 

つまりは、心と身体と魂と環境は分けることができない、すなわち一つのものということですが、逆に言うと、一つの存在の違った側面が心、身体、魂、環境として認識されている、という意味です。

そのためメタ・ヘルスにおいては、個人の一面を知れば残りがどういった状況なのか判る、または推察することが可能です。

 

例を挙げましょう。

あなたのご友人が、

「仕事が大変なの。色々押し付けられて私は一人でバタバタしてるのに、他の人は誰も手伝ってくれない。みんな冷たい人ばかり」

と話したとします。

これは仕事、すなわちご友人の社会的環境の悩みであり、普通はそれで終了です。

 

あなたがもし人間の心理に詳しい方であれば、ご友人が口にした言葉から、その人が意識的にしろ無意識的にしろ、「私は孤立している」「見捨てられた」「私はサポートされていない」といった感情的葛藤(=ストレス)があることが判ります。これが心の側面です。

 

さらにあなたがメタ・ヘルスをご存じであれば、メタ・ヘルス的にご友人の感情的葛藤(=ストレス)と関連する臓器が腎臓集合管であることにすぐに思い至るでしょう。腎臓集合管がストレスに巻き込まれた場合、体内に水分が貯留してむくみをきたします。ですからあなたは、ご友人は手足がむくみやすい、夕方になると靴がきつくなる、といった悩みを抱えているだろうと見当をつけることができます。これは身体面です。

 

そして魂の側面、人間としての成長について考えると、ご友人はおそらく一人で頑張ってしまう傾向、自分の周りに壁を作って周囲となかなか打ち解けない傾向があると推察されます。そんな生き方を手放して、周囲との繋がりを持ちながらありのままの自分を表現するのが人生の課題と言えるでしょう。

 

このように、メタ・ヘルスを知ることで、得られた断片的な情報(この場合は社会的環境)からその人全体(心、身体、魂の状態)を知ることが可能になります。そしてその理解に基づいて、ご本人が抱える問題を解決し、よりバランスの取れた状態を導き、自由で幸福な人生を送るためには何が必要かを示すことができます。

これがメタ・ヘルスの特徴です。

(引用 元 :心、身体、魂、社会的環境は不可分

こうやって考えると、
身体へのアプローチの仕方って
内側からの(東洋的な視点)と
外側からの(西洋的な視点)があるなって思います。

どちらが優れているとか良いとかでなく、
アプローチの違い。

目的は自分の身体の状態を快適にしたいということであれば、
一つのやり方にとらわれることなく、
柔軟にいろんな考えを取り入れられたら、
自分の今いる辛い場所から抜け出す手掛かりになるんじゃないかなって思います。

やり方にこだわるんじゃなくて、
目的を達成する事にこだわる。

そんなことを最近考えています。

近いうち、
私の思う東洋的視点と西洋的視点をシェアしたいと思っています!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

チャクラ・ブリーズ クラニオセイクラル

先日名古屋から来ていたトミーさんのクラニオセイクラルのワークショップを受けてきました。

ベッドが3台、6人でのプライベート感たっぷりのワークでした。

ワークショップは3時間、

前半は瞑想

後半はクラニオセイクラルのペアワークでした。

 

前半の瞑想では、チャクラ・ブリーズといってヨガでいうマントラ(オーム)みたいな声をだし、体の中での響きを感じるっていう瞑想方法でした。

トミーさん自身「声」を使うことが多いという事と、とにかく体の中の響きを感じてほしいっていう事で、

色んな音階の音が交差しているような音楽とともに始まりました。

特に詳しい説明はなかったので、初めはどうしたらいいのかな?とも
思いつつ、きっと自分の良いようにやっていいってことなんだと解釈して、

音楽やほかの人のかすかに聞こえる「声」との共鳴を感じたりしながら、
その時の自分の身体の中での音の響きを感じていました。

本当ね、自分の中で音が振動しているのが心地いいんですよね。
振動しているのを感じるのは、頭蓋骨から骨盤にかけて。

因みにクラニオセイクラルって

クラニオ=頭蓋骨
セイクラル=仙骨(骨盤)

っていう意味なんですよ。

で、面白いの仙骨から頭蓋骨まで全部同じように響きを感じるのではなくて
感じやすい場所とそうでない場所があったこと。

わたし今までチャクラって
第一チャクラから第七チャクラとかそういうのがあるっていうのも
何となくしか知らなくて家に帰ってから調べてみたんですよね。

1~7までそれぞれに意味があって、感じづらい場所感じやすかった場所の意味を読んだらドキってしました(笑)

あ、図星!!みたいな(笑)

そして、瞑想はだいたい45分くらい連続してあったんですけど、
途中あぐらが辛くなってきて、

私は右の股関節に入っている力が抜きづらくて、
普段のレッスンの中でするあぐらの長さくらいでは気にならないけれど、
力が完全に抜けているわけでは無いので、
長時間になると辛くなってくるんですよね、

で思い切って、意識を途切れさないように
自分の身体がしたいなとか動かしたいなとかいう
感覚に従ってどんどん姿勢を崩していってみたんですよね。

自分的にはいつも良い姿勢でって言っているから
そこにじぶんも縛られて辛くても我慢しちゃていた
所があるんだけど、それをあえて壊してみたんです。

自分的には革命くらいの事だったんですが、

でこの時もだらっとすると意識も途切れるから、
だらっとするんでは無くて姿勢を楽なところを求めて
どんどん崩していくっていう感じ。

でひとしきり崩して崩して、
あ、なんかもう大丈夫かもって思った時に
また姿勢をいつものあぐらの姿勢に戻していったんですよね。

そしたらめっちゃ身体がフって軽くなる瞬間があって、
そこからまた股関節の力みをきみせずあぐらし続けることが出来ました。

この感覚がすっごい面白かった!!

これ良い!!!

って思って次の日のレッスンの呼吸法の時に
ちょっと取り入れてやってみたんですよね。

(チャクラブリーズっていうくらいで、声を出す=息を吐くだからなって)
時間は5分前後って感じだったんだけど、

私も一緒にやってみたら、
前日のワークでは第4チャクラよりも下が感じづらかったんですけど、
今回はワークの時よりは感じられて、
響きが上から下にどんどん下がっていく感じ、
で第二チャクラのあたりも感じられると、お腹に
特に右のお腹側に力が入ってくるのが解って、
そうすると右の股関節の力みが今までで一番抜けたんです!!!

わ~~~すごい~~!!!

って心の中で感動!!!

日本的な表現で言うと
肝が据わる感じ。

丹田にシッカリ力が入っている感じ。

そうすると、それまで他で補っていた(股関節)所を使う必要がなくなるので、
余計な力みがとれる。

そんな感じでした。

なんか、本当こういう事なんだなって思います。

最近クラニオセイクラルもそうだし操体法にも出会って、
私としては今まで見えていなかったゴール(終わりという意味では無くて、向かう方向性としての目標物という意味です)が見えてきて、

本質に近づいて行っているなって思っていて、
そこに近づけば近づくほど物事がシンプルになってきている。

シンプルなことを深めて行くって感じ。

あれもこれもやる必要はなくて、片手で収まる何個かの事を
深く感じられるようになっていけばいいんだって益々思います。
話がそれたけど、後半のペアワークも面白かった、深かった。

ペアの人と順番にお互いの身体の3か所に手を当てて
お互いの波みたいなものを感じるっていう練習なんですけど、

一人は仰向けでもう一人は手を当てるっていうだけなんだけど、
その間の情報量ってすごくて、手から伝わる感覚もそうだし、
視線だったり意識だったりそういうものが伝わってきて、
そこに調和や信頼がないとお互いに感じられたっていう状態に持って行くのって
難しくて、

お互いが心地よく感じられている時って、
その人を意識しすぎるわけでもしない訳でもなく、
ただここに居るっていう
ただそれを受け入れる。

そんな感じ。

なんか物事の本質だなって思って、
クラニオの世界観凄いなって!!

おもしろい!!!もっと知りたい!!!

そんな気づきと学びが沢山のワークショップでした!!

トミーさん、さかえちゃんありがとう!!!

クラニオセイクラルの体験レポはこちらです♡

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

毎週火曜日、赤尾木の湯でのレッスン。

昨年の夏から始めた赤尾木の湯でのレッスン。

今年に入ってから第一、第三に変更したところではあったのですが、

思っていたほど生徒さんが集まらなかったこと、
りっちゃんの成長と共に夜のクラスに負担を感じ始めたこと、

今までの1人の自分であればもうちょっと頑張って続けられたと思うのですが、
1歳児と二人三脚の今、いったん赤尾木の湯のクラスは終わりにしようと思います。

どうしようか、どうしようかと前から考え始めていて、
毎回継続して来てくださっている方たちの事を思うと、
中々踏ん切りがつかず、結局お知らせが遅くなってしまいました。

3月の第三までレッスンをしたいとおもっていたのですが、
3/21(水祝)にジンジャービレッジで開催するシマルシェに
SIMBAYAとしてアフリカンのライブを旦那さんと屋久島から操体法のみち君とすることになり、
3人でリハが出来るのが前日の第三火曜日の夜しかないので、
急遽になってしまいましたが、今日のクラスで赤尾木の湯のクラスは
最後にさせて頂くことにしました。

もし、お時間ある方ラストレッスンぜひいらしてくださいね!
また機会があれば他の場所でのレッスンにもいつでもいらしてください♡

木曜日の午後、水曜の午前、第二、第四土曜の午前熊野でレッスンは継続します。

そして、以前アナウンスしていたオンラインレッスンも春からスタートさせたいと思っています。

まずはFBを使ってコミュニケーション型のオンラインレッスンにしようと思います。
オンラインサロンのテーマはピラティスと思っていただけたらと思います。

参加してくださる方にも私自身にとっても無理なく心地よく出来るような、
やり方が出来るようにと思っています。

あともう少しで考えがまとまりそうなので、
考えているというより、余裕をもって生活をしているといいアイデアが
振ってくるっていう感じなので、
私はただひたすら自分の心地良さを整えることを今は特に大切にしています。

レッスンを縮小方向にあるのも、自分の心地よさを整えることの一つです。

娘がまだ赤ちゃんの時、移住したばかりで気軽に遊べる友達もあまりいなく、頼れる家族も近くにいない、
そんな時にレッスンがあることで外に出れることが本当に私にとってもありがたかったです。

娘の成長を一緒に話せる、会うことを楽しみにして下さっている!

ということが本当に嬉しかったです。

今はそのころと娘との関係も変わってきているんだなと感じます。

娘と余裕をもって向き合うためにも、今度は自分の時間的な余裕が
欲しいなと思っています。

レッスンは好きなので、心地良いペースで続けていきたいと思っています。

これまで私のクラスを気に入ってきてくださっていた方の
行き場がなくなってしまう事が気がかりだったのですが、
これからはオンラインという形でもレッスンを提案することは出来そうなので、
興味がある方はぜひ試してみてくださいね!

私はレッスンするうえで、その方自身が日常でもいろんな気づきをもって
身体の使い方やエクササイズすることが楽しいと思って貰えたら嬉しいなと
思っていて、

オンラインっていうのはそこへのステップになるんじゃないかな~

とも思っています。

ブログに投稿したいことはいろいろあるんだけれど、
追いついてないです。

また整ったらボチボチ投稿していきますね!

また、お知らせします!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓