その子の個性に気づくとき。。

もうすぐ11カ月になる娘ちゃん。

日に日に自分の自我が出てきて、「これ触りたい!」「それヤダー!」「オーイ!!!」

と本当にいろんな事を要求してくるようになりました。

家にいる娘ちゃん、活発でオラオラ?感情の表現がはっきりしてる子と思っていました。

 

9月の帰省から、同じ年の子に会う機会が増え(これベビーラッシュ?っていうくらい)、島にも同い年の友達ができ、

嬉しいことに同じ赤ちゃん通し遊ばせる機会に恵まれています。

本当、小さいうちって1才違うと成長度合いが全然違うので、一緒に遊べなかったりするけれど、同じ年だとなんだか赤ちゃん同士で通じるものがあるのか、遊ぶんですよね。

お互い「ああーー!!」「あああーーー!!」
って言いあってお喋りもしている時あります。

 

そして、お友達の中にいると
あれ??娘ちゃんってけっこう慎重なタイプなのね!(とにかくジッと観察している。)
人が持っているものが気になるのね!(よくお友達が持っている物を奪って泣かせてる、、汗)

とか家にいる時とはまた違う一面を見せてくれます。

 

その子の個性って、他者がいることで解るんだな~。

 

と、

 

最近、島で出会ったママ友たちと規格外の安納芋を流通させよう!

規格外で捨てられてしまう安納芋。

↑↑とこんな活動を始めていました。

5人で沢山のやり取りを重ねていく中で、皆がそれぞれ自分と本心で向き合い、そして正直にその思いを伝えあう。

その濃密なやり取りの中で、「私ってこういう事を考えていたんだね!」
「こういうことをしたかったんだね!」
と自分でもぼんやりとしか解っていなかった事がどんどん明確になってきました。

あれ、これ娘ちゃんをみていた時と同じだ。
大人になっても、いくつになっても他者がいる事で自分の存在や個性が明確になっていくんだな。

と、

大人になるにつれて色々な経験をしてきて、段々人と深くかかわることを自分でセーブしてきていたんだなってことに気づかされました。

でも気づいちゃった、人と関わるってこんなに楽しいことで幸せなことなんだなって!

種子島に移住して1年と2カ月。毎日楽しいです!
その楽しさって何だろう???って色々考えていたけど、
これなんだなって思いました。

「人と丁寧にかかわること。」

そんな気付きが子育てを通してありました。

 

規格外安納芋の件は今ここです!

↓↓

種から繋がるWorld happy story

 

こちらも、今日残ったメンバーで話し合いをして色々お知らせ出来そうです。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

ピラティスレッスン、今週のお休みと年末年始のお知らせ

こんにちは、すっかり冬ですね~。

家ではいよいよ薪ストーブを使いはじめ、
寝入りに木がパチパチと燃える音が聞こえてくるのが、なんとも心地よいです。

 

種子島でのピラティスレッスンのお休みと年末年始のスケジュールです。

 

今週の熊野自然レクリエーション村(12/2土曜日)でのレッスンはお休みです。

フェリーに乗って鹿児島の港で開催される

「三島ジャンベフェスティバル」

に種子島のジャンベグループ”ホナカアフリカ”で参加させてもらいます。

ダンスをする時も体の力を抜くことを意識して踊る

という事に気づいてから、踊るときの感覚がかなり変わってきたので
より一層ダンスをすることが楽しくなりました。

↓↓↓

農作業を疲れずにやるにはどうしたらいいか、、、。

 

 

そして年末年始のレッスンスケジュールは

12月はすべてのクラスを3週目までとさせていただきます。
(なので年内の最終クラスは12/21木になります。)

 

※金曜日のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中です。

 

年始は2週目の1/9火~通常通り開始いたします。

 

皆さまお忙しい時期かと思いますが、そんな時こそ自分の時間を持つというの
は忙しさからリセットできる貴重な時間だなと思います。

貴重なお時間でリセットしてリフレッシュ出来るクラスを作れるようにと思っています!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

#フードロス種子島

前回の記事でアップした通り、

5人の小さい子供を持つママ同士でいろんな偶然が重なって始まった
規格外の安納芋をWIN WINの関係でみんながハッピーになれるやり方で
と始まったプロジェクトが急速に展開していっています。

 

規格外で捨てられてしまう安納芋

 

もうすぐ私たちの思い・考えを、関わる全ての方に明確に伝えられるように企画書を
他のメンバーが書き上げている最中です。

5人ともこの10日間ものすごい量のメッセージのやり取りで、考えをまとめ擦り合わせています。

すごくワクワクしています、はやく皆さんに企画書を見せたい!

 

そして、そもそものフードロスの問題点ってなに??

 

自分自身もぼんやりと「もったいない、無駄を産む」という認識だったので、
再度自分の確認も含めて「フードロス」の問題点をシェアしたいと思います。

 

食品ロス(しょくひんロス)、食料ロス(しょくりょうロス)、またはフードロス(Food loss)とは、売れ残りや食べ残し、期限切れ食品など、本来は食べられるはずの食品が廃棄されること。 食品の廃棄や損失の原因は多様で、生産加工小売消費の各段階で発生し、深刻な社会問題となっている。

「食品ロス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より
2017年11月21日 (火) 02:15 UTC
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%83%AD%E3%82%B9#.E3.80.8C.E9.A3.9F.E5.93.81.E3.83.AD.E3.82.B9.E3.80.8D.E3.81.AE.E5.95.8F.E9.A1.8C.E7.82.B9

 

「食品ロス」は第1に食糧資源のムダ使いであり、飢餓栄養不足に苦しむ発展途上国がある一方、先進国ではその多くが食料廃棄物として処分されることから効率性の観点のみならず人道的見地からも問題がある

「食品ロス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より
2017年11月21日 (火) 02:15 UTC
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%83%AD%E3%82%B9#.E3.80.8C.E9.A3.9F.E5.93.81.E3.83.AD.E3.82.B9.E3.80.8D.E3.81.AE.E5.95.8F.E9.A1.8C.E7.82.B9

 

私自身、神奈川出身で移住するまでは東京に住んでいたので、
捨てるくらいなら街で欲しいと思っている人沢山いるよ!
わざわざ九州から野菜を宅配で買ってたくらいだもん。

もったいない!!

始まりはそんな考えでした。

 

けれど、今回のこのプロジェクトをきっかけに分からない、知らないなりにも
人に聞いたり調べたりしていくうちに、

このフードロスの問題ってどこかの他人事じゃなくて、私自身もその問題を作っている張本人でもあるんだ。

発展途上国で起こっている食べるもの高くて買えない、食べるものかない事で飢餓に苦しむ人たち。

全部つながっているんだ。

 

先日種子島で上映された「標的の島 風かたか」を見てきました

「標的の島 風かたか」

その中ですごく印象に残っている言葉があります。

それは沖縄県内の高江でのヘリパッド建設に反対する地元民と自衛隊の衝突のある場所で、県外から地元民と一緒に座り込みに来ていた若い女性が言っていた言葉

「知ってしまったら他人事ではいられない。」

 

私もいまそんな気持ちです。

 

なんで日本での食料廃棄が世界の飢餓に繋がりがあるのか、

 

知識としては知っていました。

先進国にある食料を発展途上国の人たちに分け与えれば飢餓がなくなることも。
知っていてもやっぱりなんだか他人事。

規格外の安納芋を売るプロジェクトに関わって、
そしてこの藤原広宣さん「健康のすすめ」というサイトを運営している方のブログを読んで他人事とは思えなくなりました。

いや私も当事者なことに気づきました。

 

ぜひこちら藤原さんのブログを読んでみてください

 

米騒動の裏側で

この現実を作っているのは今の社会。

その社会は僕たちの総意で出来上がっているわけです。

寄付をしてやってるという感覚の人が多いのですが、それは大間違いで

彼らから奪いすぎた一部を返してるだけなんですね。

人として当たり前の事なんです。

 

僕はそういう人間性を捨てたくないから、こういう活動をしています。

 

問題と向き合って全力で生きる

解決できるかどうか??それは後の話ですね。

答えがわからないから、悩んで考えて努力をして、そうやって少しだけわかったことを子どもたちに伝えて行く。

命のバトンってそういうモノじゃないでしょうか?

 

答えがあるから走るのでは無く、走ったその先にあるモノが答えなんですね。

導き出す答えは人それぞれ違っていいはず。

 

「米騒動の裏側で」『健康のすすめ』

 

安納芋のプロジェクトも色々な立場があり考えがあるので、もしかしたら面白くなく思う人も、良いことでないと思う人もいるんじゃないかとも思ったりもします。

でも、私たちなりに導き出した良いと思うことを
広い世界を考えたらほんのちょっとの事かもしれませんが、
未来ある子を持つ親として、すこしでもいい循環を生み出す方にいきたいと思います。

もうすぐ企画書が出来上がるので、楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

規格外で捨てられてしまう安納芋。

安納芋ってご存知ですか??

安納芋とは種子島が産地で蒸かすとねっとりと甘いのが特徴のさつま芋です。

今この安納芋が「規格外」という理由だけで、味が変わらないのに出荷できずに捨てられてしまっています。

そんな農家さんの声を聞いた、同じく農業にかかわる種子島在住でママ友でもある一人の方が

一生懸命大切に作られた種子島の農作物のフードロスを減らそう!

ということで始まった企画があります。

(安納芋3KG送料込み2500円を30個限定で販売しました、販売から数十分で売り切れでした。再販の希望者が多数いたのでまた農家さんを回って再販予定です。買いたい人がいればこれから収穫を迎えるスナップエンドウやそのほかの野菜も販売していくことが可能になります。)

 

安納芋の再販はこちらのサイトから行われる予定ですので、ぜひチェックしてみてください。

規格外安納芋の販売サイト

 

この活動を始めたオーガニックユーカリ農家のゆうみちゃん。
プロジェクトに対する思いをつづっています。

最新情報はFBが早いので下のブログから彼女のFBに行けますので、
気になる方はお友達申請やフォローをお願いします。

突然始まった、フードロスを減らそうプロジェクトへの想い、綴りました。

 

この活動に賛同したママ友5人で安納芋だけでなく、スナップエンドウや他の規格外で捨てられてしまう野菜をどうにかしよう!!

という活動を始めていこうとしています。

Jpeg

 

私は街育ちなので、種子島にくるまで、スーパーで買う野菜の生産者の事まで考えたり創造することが出来なかったです。

街育ちは関係ないですね、オーガニックな野菜を買いつつも本当のところでは
野菜が作られている背景まで想像することがなかったです。

無関心と言っても良いかも。

農薬を使って慣行通り野菜を作っている方たちも、農薬をまく時は
防御服を着て作業をしています。

旦那さんがたまにお手伝いに行く有機農法の農家さんは、もともとは農薬を
通常通り使って野菜を作っていたけど、農薬をまいている本人の体調や歯が抜けるなどがあり、奥さんが哀願して農薬の使用量を大きく減らせる有機農法に切り替えたそうです。

でも、本当なんで農薬をわざわざまくのか。

規格外になると出荷できないから。

本当それだけなんじゃないんでしょうか。

見た目をきれいにするためだけに、みんな身体を張って野菜を作ってくれているんですよね。

そうやって野菜を作っている方も、家庭菜園をやっている方も口をそろえて言うのは、自家用にはなるべく薬使わない。

ですよ。

 

こういうのが島に来て農業が身近になって知った、野菜作りの現場。

興味なかったとしても、目の当たりにすると感じること、思うこと沢山あります。

 

農薬を使って野菜を作っている方の自家用の野菜を分けてもらったことがあります。
それは無農薬で本当野菜が生き生きしていて元気なんですよ!

全然しなびたりしないんです。

 

規格外の野菜が人のつながりで流通するようになれば、農家さんも規格を気にする必要がなくなりますよね。

そうしたら作る人にも食べる人にも優しい野菜が実現しますね。

 

本当、種子島って食が豊かなんですよ。お金がなくても食卓は本当に豊か。

(移住先に選んだ理由もそれが理由でした。島内全体でも食糧自給率100%超え、中種子町に至っては800%超えです。ここまでくると冗談みたいな数字ですよね。)

種子島が移住者に優しい土地、受け入れてくれる島っていうのは食の豊さがあるから、

魚があってお肉があって野菜も果物も、、

そしてこれから秋の本格的な収穫シーズン

 

島の人たちは、「あ~、この美味しくて豊かな季節が来たね~!!」

って思っていると思う。

 

それでもまだまだ野菜捨ててしまうくらい余っているんですよ。

その辺の野良猫とか家畜とか、東京にいたときの私よりいいもの食べてない??

って本気で思う。野良猫良い身体してるもん。

 

この活動が軌道に乗ったら、

「種子島まるごと宅配便」

をやりたいねってママ友5人で話しています。

 

今は家の中でたった5人で話していることだけれど、今回の安納芋販売の反響の大きさから、実現していくことが可能なんじゃないかって感じています。

ぜひ、興味のありそうな方が周りに居たらシェアをお願いします!!

そして、これからの活動も一緒につながっていけたらうれしいです。

 

私の尊敬する世の中をよくしようと活動している方の言葉で、

「買い物は投票、買い物をすることが多いお母さんの選択が変われば世の中が変わる」

っていう言葉を聞いてお母さんの一人として出来ることから少しづつでもやっていきたいと思っています。

 

主宰のゆうみちゃんも言っていたけど、同じ地球の住民として日本の豊かな自然や人のつながりを守るために私たちだけでなく、このブログを読んでくださったあなたも私たちの仲間です!

一緒にこの活動をひろげていきましょう!!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

標的の島 風かたか

先日、中種子町にある種子島こりーなで上映された

「標的の島 風かたか」

を見てきました。

 

「標的の島 風かたか」

 

 

この映画は沖縄県の辺野古、高江、宮古、石垣で基地建設をめぐる

地域住民の対立、自衛隊と反対派の衝突、地域住民の生活や思いを描いたドキュメンタリー映画です。

東京に住んでいるころから、高江での座り込み(友人が実際にその現場にいって目の当たりにして日本じゃないみたいって言っていました。)や石垣での基地建設を巡っての話は聞いたり、FBで見たりで知っては居ました。

恥ずかしながら、「大変だな。」と言いつつもどこか他人事でした。

 

いま種子島に移住して1年。

田舎での生活や人との距離感にも何となく慣れて、

数か月前にあった市長選では、目と鼻の先にある馬毛島に自衛隊を招致するかどうかが選挙の争点で、

 

そんな今この映画をみると本当リアルでした。

 

街に住んでいた時には解らなかったけど、田舎って本当に人との距離感が近いんですよね。私は種子島に住んで感じる人の距離感って中学生の時の人との距離感に似てるなって思います。

知り合いの知り合いの知り合いはみんな知り合い。

そんな人の距離感で基地建設という問題が出てきたことにより賛成派反対派が出てきて、ちょっと煙たがられたり離れていく友達が出てきたり。

日中夜行わられるオスプレイの訓練で体調を崩す小学生がいたり、

そもそも何のための基地建設なのか、

日本人を守るためなのか、アメリカの為なのか。

 

すごく問われる作品、本当「知らなかった」で済まされることじゃないなと、

この映画を見ていて、ルワンダ大虐殺でのフツ族とツチ族の対立が頭に浮かびました。

もともとは同じ民族だったツチ族とフツ族がヨーロッパの介入により二つの部族に分けられ、お互いが対立する様になった末に起こった内戦。

 

日本も日本人同士が対立する事でそういう未来に近づいているんじゃないのか。

今を生きる人たちに求められることは対立ではないんじゃないか。

そんなことを帰ってからも悶々と考えています。

 

自分の住む日本だけでなく地球人として、地球や地球に住む人々に良いことを微力でもしていきたいなと思います。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓