連休中のピラティス・レッスン案内

★連休中のピラティス・レッスン案内★

水曜日  増田小学校裏
9:00~10:00
通常通りレッスンあります!

木曜日 西之表
10:30~11:30
5/4 お休み (5/11~通常通り)

金曜日 生姜山ジンジャービレッジ
10:30~11:30
4/28、5/5 お休み(5/12~通常通り)

土曜日 熊野自然レクリエーション村
10:30~11:30
通常通りレッスンあります!

 

水曜日のレッスンをお考えの方はお早めの予約がオススメです!

水曜日、増田小学校裏のレッスン14:00~15:00も人数が数人集まれば開催しますので、ご希望の方はご連絡ください!

土曜日のレッスン以外は予約をお願い致しますm(__)m

 

★予約★

08067933536

bodybasicstudio@gmail.com

まゆみ

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

布オムツ、オムツなし育児 月齢2.5~3歳

  • 娘ちゃんも生後3ヶ月半になり、布オムツ・オムツなし育児生活も3ヶ月半になりました。

現在進行形だけれど、忘れないうちに近況を書き残したいと思います。

アイテム

  • 布オムツ 62枚(輪オムツ57枚、成形オムツ5枚)
  • オムツカバー (60サイズ3枚、70サイズ2枚 フリーサイズ6枚)

使用状況

平均して毎日20枚前後の布オムツを洗濯しています。最近の方がオムツの枚数自体は少なくなっているかなと感じています(20枚より少ない日が増えた)

枚数的には成形オムツの5枚は使わずにまわせていて、足りなくなる事もギリギリになる事もないので、洗濯物を慌てて取り込んで畳む必要はないかんじですので余裕がある枚数です。

オムツカバーのサイズ感が2.5ヶ月頃から60サイズにアップしたけれど、3ヶ月になる頃には60サイズでは若干小さいような、70サイズではちょっと大きいような中途半な感じて、それが今も続いています。(3ヶ月半の時点で、身長約59cm、体重約5.8kg)

オムツカバーの枚数が3ヶ月になるまでは60サイズの3枚+フリーサイズの物1.2枚でまわして、3ヶ月過ぎてからは60サイズの3枚+70サイズを2枚でほぼ回せる

3ヶ月過ぎた頃からオシッコの量が増えてきたので、夜間のみ布オムツを2枚重ねで使用する。

感想

まず一言で言うと布オムツは楽しい!!体験するまではオムツって排泄物でゴミっていうネガティブなイメージだったけど、むしろ楽しい時間に感じているのが一番の感想です。

もちろん洗濯は毎日するのと、生後2ヶ月のあたりでお尻ふきを「お水+コットン」の手作りお尻ふきから「お水+布」に変えたのでその分ちまちました洗濯物も増えたから初めの何回かは面倒くさい!って思ったけどすぐ慣れました😁

(布のお尻ふきに変えたのはコットンの時、指先の肌荒れ・ガサガサがヒドくなりひび割れ始めていました(>_<)そんな時に布オムツの先輩が布をお尻ふきにしていたと聞いたので試して見たんです。自分の手が荒れない=娘ちゃんのお肌にも良かったのかおオムツかぶれもその頃からしなくなっていました。)

オムツ無し育児の方はオシッコの度に「シー、シー」と声をかけるのを新生児の頃から続けていたら

「シー、シー」=オシッコをする

というのを理解しているみたいで、

 

娘ちゃんがオムツであろうタイミングで泣く

オムツ開く(まだオシッコしてない)

「シー、シー」と声を掛ける

オシッコする

 

というのが最近の流れです。3ヶ月過ぎてからこの確率がかなり上がっている感じがします。感覚的には3回に2回は上の流れになるようになってきている。月齢が上がってきて我慢できる時間が長くなってるんだなと感じます。

もちろん↑の流れになるまでにはオシッコした事を「泣いて知らせる」から始まって段階を踏んで上の今の流れになってきています。(その段階については新生児~2ヶ月の頃の話も後日アップしたいと思います。)

家事をしていて手が放せなかったり、仕事中もオムツ替えはできないので泣いてすぐに対応出来る時ばかりでは無いので、泣かせっ放しになっちゃう時もあります。手が空いてからオムツ替えをした時もまだオシッコが温かかったりするので、かなり本人も自覚出来ているんだなと感じます。

う○ちの方は授乳の時にする事が多いのは解っていても、授乳を途中で中断して、オムツを開いてそこでさせるのがタイミング的に難しいので寒い間は普通にオムツにさせてました。暖かくなってきたのでそろそろタイミングかなと使わずにいたオマルをやっと再開しました。

3ヶ半になった今、数日前から試してますが、ちゃんとしてくれます。う○ちをするタイミングが朝一の授乳の時はほぼ毎回なので、オマルをあてがってから授乳を始めています。

授乳中だとオマルを嫌がる様子も無いです。オシッコのタイミングでオマルを試した時は嫌がってしてくれなかったので、しばらくはう○ちの時にオマルでなれてもらおうと思います。

まだオムツでう○ちをさせていた時は小出しにする感じで2,3回連続でオムツ替えする事がよくあったけれど、オマルにしてからは今のところその1回で済むようになりました。

 

読み辛いかもですが、ざっと思い出せる事を書いてみました!

言葉も喋れない赤ちゃんだけどちゃんと学習して学んでるんだな~っていうとを、おむつ替えを通して感じられます。成長をかんじられ事が楽しいと思える理由なんだと思います。

 

布オムツ凄いね~、大変そうって本当に良く言われます。意外かもですが、私はむしろ紙おむつの方が買いに行ったりサイズを考えながら枚数を気にしたりっていうのが面倒くさそうって思ってます💦

面倒くさい、大変そうって感じるのって自分の習慣に無いことをしようとする時に思うんだろうなって思いました。

私もオマルにさせるのをもっと月齢の小さい内にって思っていたのを寒そうだからと中断していたら、再開するのが億劫に感じていました。ただ始めてみたらオマルの方が断然楽なんですよ。

慣れない事って面倒くさいんだなってこんなところでも、気づかされました!

また新生児~2ヶ月の時の事も忘れないアップしたいと思います!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

自分の肩が下がっていると感じる方へ

自分の姿勢が悪いと感じている方のカウンセリングで良く出てくるお悩み。

気になることベスト3に入るんではないか?と思うくらい自己申告して下さる方が多い印象があります。

顔の位置に近いから鏡に映った時に自覚しやすいのかもしれないですね。

写真を撮って貰う時に指摘された、写真をみて姿勢の悪さにビックリした!なんていうのも1,2人では無いですね。

 

このブログを読んでいる方の中にも肩が下がっているかも?なんて思われる方が居るんじゃないかなと思うので、肩が下がっているなと気になる時にぜひやってみて欲しいストレッチのご紹介です。

 

と、その前に「肩が下がっている!」という時の身体ってどんな状態になっていますか??

この上のイラストのように、下がっている肩の方が赤い矢印の方向に落ちているイメージじゃ無いですか??

そうすると肩の位置を直そうと思ったときにする事って、今度は逆に肩を矢印の方向と真逆に上げようとしますよね!

それって凄く疲れるんですよ💦

 

じゃあ、どうすれば良いかというと、まず肩が下がっている時の身体は実はこうなっています。

 

上の絵は右肩が下がっているのは同じなんですが、青い矢印に注目です。

向かって右の肩が下がっている場合、胸は左の方向にかかっていて、右側の脇が寄っている状態なんです。なので結果右の肩が下がっている!なんです。

この考える順序が違うと対策が変わってきてしまうので要注意なんですよね!

 

整理すると、上のイラストは

右肩が下がっている→右肩を上げる

に対して、下のイラストでは

右脇が寄る→胸が左に出る→右肩が下がる

なんです。

一言で言うと

「肩がさがっている」

ではなくて、

「脇が寄っているから肩が下がって見える」

なんです!

 

似たような事でややこしいかも知れないですが、似ててもしていることは全然違いますよ!

 

理屈が解った所でここからは、家でも出来る簡単ストレッチです

 

それは脇を伸ばすストレッチです!もうお解りだと思います。

意識するポイントは、

脇を伸ばす事です。

反対側も伸ばして、左右の伸び方の違いを確認して下さい。とにかく違いを感じる事が大切です。

あぐらでなくても、椅子に座ってでも大丈夫です。ポイントはお尻が離れないようにする事です。

繰り返しストレッチをしていると、まっすぐにした時にまだ脇が寄っている場合(肩が下がっている)自分でその事に気づけるようになっていきます。

あとは寄っている脇を反対側と同じになるところまで伸ばしてあげれば良いだけです。

その心がけだけでも、見た目で肩が下がっているとは感じなくなってくると思いますよ!

 

ぜひお試しあれ!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

今年の花粉症

毎年1月下旬からゴールデンウィークまで、目のかゆみ・鼻詰まり・熟睡できないと約3か月辛い日々を過ごしていました。

が、、今年に入ってからは花粉症の症状がほぼ出ていないんです。

今までは花粉がつらくても薬を飲むことには抵抗があったので、只々耐え忍ぶ期間だったのが、種子島に来てからのこの期間にあったことと言ったら、朝起きて鼻がムズムズした日が何回かあった程度、それも数回で気づけば治まっている程度のもの。

始めは産後で体質改善したか?と思っていたけれど、どうやら種子島に来てから、花粉症が治った!と感じている人は私だけでは無いみたいです。

もちろん種子島内にも杉の木は生えているし、お隣の屋久島にも屋久杉があるのでスギ花粉は飛散しているそうです。

自分なりに思う症状が出なくなった理由3つです。

出産で体質の変化

自分に関しては現在進行形なのでこれから解ってくるのかなと思います。出産がきっかけで体質が変わったという話は先輩ママや今までの生徒さんにも色々聞きました、良い風にも悪い風にも両方の話を聞くことがありましたので、ここでは体質が変化する事があるに留めておきます。

食事の違い

こちらに来てから地産地消を心掛けているので東京にいたころと比べたら鮮度の良い旬の物を食べれていると思います。食材が充実しているのと日が暮れると本当にもう夜遅く感じるので夜間の外出が減ったのと、歩いて行ける距離にお店がほぼ無いので、外食や何か買って食べるっていうのがかなり減りました。

排気ガスの影響

花粉症の原因に排気ガスなどの大気汚染が関係しているという説もあるそうです。確かに種子島で車を運転して前に3台くらい走っていると、「今日は車多いね」って思わず言ってしまう交通量なんです。都市部とはかなりの差がありますよね。

 

本当に移住の思いがけない副産物ですが、かなり嬉しいです。そしてますます人の身体って面白いなって思うきっかけの出来事でした!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

お腹の使い方 ~仰向けムーブメントの時~

以前にインナーマッスルかアウターマッスルか解らないという記事を書きました。

 

そこで2つの筋肉の違いとして

アウターマッスルは肥大する筋肉。

インナーマッスルは大きさの変わらない筋肉。

と書きました。

 

もう少し補足すると、

アウターマッスル:縮めて使う筋肉。(二の腕で力こぶを作ると筋肉がぎゅーっと集まってくる感覚を感じられると思います。)

インナーマッスル:伸ばして使う筋肉。(体をワインオープナーのように意識して姿勢(ポジション)を作ると、お互いを引っ張り合い伸ばしている感覚が解ると思います。)

 

これを仰向けで下半身の動きがあるピラティスのムーブメントを行うときに当てはめていくと、

インナーマッスル主導で使えていると足をアップしてもお腹の力は床の方向にかかっているのでお腹は薄くペッタンコのままいられます。

逆にアウターマッスルが主導になっているときは、お腹の力が天井の方向にかかってくるので、下半身の負荷がかかるたびにお腹のペッタンコが変わってしまいます。

わかりやすい人はお腹が膨らむので見た目で解りますし、見た目には大きく変わらない方でも、お腹の上に手を置いてあったとしたら、その手に反発してきていたらアウターマッスル主導になっています。

もちろんそれを手がなくても、自分の目で見なくても、どうなっているか解るようになると良いですね!

最初は難しく感じでも、意識し続ける事で、自分の身体への感覚も養われていきます。

それは、水やワインの味の違いが解るようになっていく事と同じです。

興味を持つことで養われていきますよね!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

インナーマッスルかアウターマッスルか解らない

ピラティスはインナーマッスルを意識して使っていくトレーニングなんですが、

インナーマッスルを使っているのか、アウターマッスルを使っているのか、、、。

自分でよく解らない場合の判断方法です。

アウターマッスルというと、おそらくだいたいの方がイメージするいわゆる筋トレ的な使い方。

例えば右腕で力こぶを作って見てください。

ギュギュギュー

って二の腕の辺りに力が入りますよね?

ギューッと力が寄ってくるような縮めている力です。

腹筋する時にもお腹がギューッと固くなったり、お腹が膨らますように力が入るのもアウターマッスルです。

いわゆる力んだり、力使ってます!パワー使ってます!
という状態です。

ではインナーマッスルは?というと、
イメージするのはバレリーナの体のラインです。
細く華奢でしなやかなのに、足をあんな高いところまで上げたりキープしたり、、
バレリーナの筋力、身体の使い方がインナーマッスルで、筋肉を縮めず逆に伸ばすようにして使います。

二の腕であれば、二の腕の振り袖(?)と言われる辺りに一本ピンと筋肉の線が入ります。

お腹であればズボンのファスナーを締める時に細く薄くしたお腹そのままの方向にどんどん締めていくのがインナーマッスルを使っている状態です。

同じ筋肉であっても使っている感覚は全く違い、インナーマッスルはどちらかというと今まで思っていた「力を使う」とは真逆の力を使っていないという感覚に近いと思います。

アウターマッスルは力を入れたときに肥大する筋肉で、インナーマッスルは大きさは変わりません。

言葉で説明すると逆に難しく感じるかも知れませんが、何かのヒントになれば良いな、、、と思います(^^)。

もっと解りやすく書けそうなアイデアが浮かんだらまた書きます😁✌

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

産後の腰痛対策

以前の記事でも書きましたが、子供を出産してから夜間の授乳で毎朝腰がバキバキで目覚めます。

毎晩、添い寝したまま横向きで寝てしまうからなのですが、腰が痛かろうが止めるわけにいかないのが辛いところですよね。

毎朝そんな状態でも、ちょっとした事で腰の痛みをリセットしているので、今日は私が毎朝やっていることを紹介します!

 

ポイントは腰を伸ばすようにすることです。

横向き寝で腰が痛くなるのは、腰が反りすぎている状態を長時間してしまうからなので、

反りすぎで固まってしまっているのを逆の丸めるように伸ばすのがポイントです。

そこを踏まえた上で、基本はうつ伏せです。

↑の写真の矢印の方向に腰を伸ばすこと。

ポイントは

「お腹はぺっちゃんこ」

「足の付け根を床につける」

です。

そうすれば矢印の方向に伸びていくはずです。

 

良くないのは

 

腰の方に力が作用してしまうことです。横向き寝で腰が痛くなる時は上の写真の矢印の方向に負荷がかかり続けているからです。

 

ここを踏まえた上で、例えばヨガでいうチャイルドポーズや赤ちゃんのポーズもいいですし、キャットストレッチも良いですね。

ピラティスのうつ伏せ全般のムーブメントも腰を伸ばせます。

全部やらなくても、基本のうつぶせの姿勢をするだけでも良いんです。反ったままにしないということが大切です。

 

余談ですが、腰痛に良いとされるこのポーズ

やってみたら逆に腰が痛くなったって無いですか?

これも腰をどっちの方向に伸ばしながらやっているかで全然結果が変わってきます。

 

こういう姿勢で腰が痛くなる人も同じですよ!

 

ぜひ、お試しあれ!

 

~~~~~~

レッスン情報

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

腰痛対策

腰が辛いときにぜひ試して貰いたいこと。

腰痛もいろんな場合が有るので、答えはひとつで無いとも思いますが、自分と多くの方のレッスンを通して思うのは、腰痛対策には座り方が大切だという事を凄く感じています。

なので一つのオプションとして読んでみて下さい!

座り方、つまりは座る姿勢ですがポイントは2つあって、一つ目は座る場所。

①あぐらでも椅子でも同じで、足の付け根に座るようにします。「お尻」には座らずにお尻のほっぺたを出した位置に座ります。

「坐骨の上に座る」って聞いたことが有るかもしれません、坐骨の前の方に座ると「足の付け根に座る」も解ると思います。

座る=お尻

ではなく

座る=足の付け根

です。

むしろお尻の丸みをなるべく潰さないように座ることが大切です&美尻にも繋がるので一石二鳥ですよ!

そして2つ目が上体の位置です。

②上の座る位置を作ると初めどうしても上半身を前傾させてしまうのですが、自分の股関節の真上に肩が来る位置まで上体を後ろに持って行きます。

そうすると自然とお腹を使っているという感覚が出てきます。

この2つが座った時の姿勢のポイントです。

ただ個人差があるのですが、②の上半身を後ろにしようとすると、どうしても腰が丸まって落ちてしまい、足の付け根に座れなくなる方もいらっしゃると思います。

その場合、レッスンでは肩甲骨を意識して使い、、、、など対策はあるのですが

「ちょっと腰がヤバくなりそうだから、、」

って言うときは早急な対策が必要になるとおもうので、そこはひとまず置いておいて、①の座る位置を気をつけて見て下さい!

私自身も中学2年生の時に初めてぎっくり腰になってから度々腰痛を繰り返し、一番酷いときには足首まで坐骨神経痛がきていました。
痛いときには膝を曲げたり出来なくなったりと腰痛にはかなり悩まされていたし、いつまた腰痛になるのかという不安を常に抱えていました。

が、ピラティスのトレーニングを始めて約10年経ちますが坐骨神経痛には一度もなっていないんです。
腰が痛くなることは数回有ったとおもいますが、それも程度が軽いのですぐに復活出来るようになりました。

一番良かったと思うのは、

「腰痛になるかも」

という不安を抱えなくなったことです。

今でも座る姿勢が悪かったりすると違和感が出てくるのは変わらないので、気をつけているのはまず座る位置です。そして違和感を感じ始めたら効果的なムーブメントをしています。

どういう時に腰痛になるのかを気にするといいですよ。

そこが自分で解ってくると腰痛に対する不安を抱えるストレスから解放されると思います。

少しづつ出来ることからやってみて下さい!チリも積もれば山になると言いますが本当にそうだと思いますよ!

※今は産後の夜間の授乳を寝たまましているので、毎朝起きると腰がバキバキになっているのですが、それでもお昼位には復活出来ています。
ムーブメントの方もおってブログにアップしていきますね!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

ピラティスレッスン スケジュール

レッスンについて

毎日を健康に元気に過ごしていくためには

姿勢(身体の使い方)
冷えていない身体
ストレスフリー

この3つがキーワードになると考えています。

負傷兵のリハビリとして始まったピラティスをベースに、
キューバで学んだ自分の感覚と実際の動きを一致させていく為の
「パルテ デル クエルポ」メソッド
10代からダンスを始めこれまでに考え感じてきた体の感覚。
10代での腰痛、体の故障や出産を通しての経験
これらの要素を詰め込んだクラスを行っています。

姿勢や体の癖や使い方で気になることがある方。
サーフィンやダンス、ランニングなどのパフォーマンスを上げたい方。
運動が苦手・好きじゃない方。
興味はあるけど体力がない、体の固さが気になる方。

ぜひお気軽にレッスンにご参加ください、お待ちしています!

種子島西之表市・中種子町のレッスン・スケジュール

グループレッスン

「オープンクラス」 ⇒ 予約なしで参加できる大人数向けのクラスです。
日頃の運動不足解消のために継続的に通いたい方にお勧めです。

「少人数クラス」 ⇒ 初回予約ありで参加できる少人数向けのクラスです。
自分の身体にゆっくりと感じて向き合いたい方にお勧めです。

パーソナルレッスン

場所 増田小学校の側 (出張の場合は交通費として別途¥1000-)

1~1.5時間  1人 受講 4000円   2人受講 6000円   3人受講 9000円

時間や曜日、回数などはご相談ください。

団体向けレッスン

サークルやお友達グループへのレッスン。
各種団体・企業の方向けレッスンも行っています。

料金は人数・時間によって応相談です。
詳しくはお問合せ下さい。

~~~~~~~~

その他レッスンのご依頼・ご希望はお気軽にお問い合わせ下さい。

★連絡先★

中野真弓
08067933536
bodybasicstudio@gmail.com
LINE : @bodybasic

友だち追加

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

自己紹介

こんにちは、中野真弓(旧 福田)と申します。

2016年秋から東京から種子島に拠点を移しピラティスのレッスンを開催しています。

プロフィール

学生時代にストリートダンスを始める。

村上龍の本に影響を受け、2003年キューバに3ヶ月滞在

帰国後、身体能力を高める為にコンテンポラリーダンスやバレエのレッスンを受けるも腰痛や関節痛に悩まされる。

キューバとの出会いでキューバンダンスやサルサを始める

2007年にキューバへ1年留学、その際に身体能力を高める為のparte del cuerpo(身体分割コントロール法)という独自メソッドを考案者本人の下で学ぶ

帰国後ピラティスインストラクターの資格を取得

都内のスポーツジムやピラティススタジオでインストラクターを勤める

西アフリカの太鼓を叩く旦那さんの影響でアフリカンダンスを始める

西アフリカ・ギニアでのダンスワークショップに参加

東京・原宿にあるマンツーマン・ピラティススタジオで店長を務めた後スタジオを退職し独立。

Body Basic studioを主宰する。

マンツーマンレッスンやランナー・ダンサー向けワークショップん東京、京都、大阪で開催

2015年にはキューバからparte del cuerpo考案者を日本に招致し関東、関西でワークショップをオーガナイズする

2016年9月末拠点を鹿児島県にある種子島に移す

2017年1月に出産

2017年2月から西之表市、中種子町で定期レッスン開始

~~~~~~~~~~~~~

現在のレッスン情報はこちら

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓