1/20操体法のワークショップ1回で得られもの

いよいよ1/20の屋久島からの操体法、リ・コネクトダンスのワークショップ開催まで
2週間を切ろうとしています!

リ・コネクトダンスはその時の自分を十分に感じて味わう
というクラスなので1回完結に近いワークショップだと思うので
こちらについては説明はも-要らないと思っています。

ただ、操体法を同じように1回で自分の望んでいる事すべてを習得する!
というのが「操体法」の性質として難しいかもしれないとも思います
(出来ないとは違いますからね。)

これは操体法に限らず、ピラティスやヨガを始めてやる場合も同じだと思います。
ここからは講師の荒井みち君の言葉を借りて、

操体法のワークも受けられる方それぞれに個人差があり身体の感受性が違うので、
1回のワークで、「効果が感じられる人」と、「まあまあの人」と、たまに「全然わかんない人」も居ます。

そこをみんな分かるように持っていくのが自分の仕事。

基本的にワークショップは操体法の原理を伝える、のが目的なのであんまり沢山のことはやらずに、全員が、やってる事を理解してくれたな、という事を確認しながら進めていく感じだよ。

操体法は連動性と言って体全部繋がって連なって動き影響するので、
例えば首が痛くても、腰が痛くても共通してやる「動きかた」があり、、、
足首動かして首の痛みが軽くなったり。
それと、痛みがあるところを動かすやりかたがあり、、、。
何回か続けて来てくれてる人は、だんだんエネルギー的な事が感じられるようになってきて、おんなじポーズ、動き方をやってても深さというか、奥行というか、階層が違って来て、いろんな気付きが起きる人が多いよ。

なので、毎回全体をなぞってやるたび理解を深めていく、というのが近いかも。
今屋久島では、来てくれてる人が「覚えて自分一人でやる」のは続かないというから、毎回来て一緒にやる、というスタイルになった。

実際のクラスのイメージが持てたんじゃないかな?て思います。
なんでも自分の物にしていくのってかかる時間がそれぞれあるから、
すぐ習得できないなら無駄に感じてしまうかも?という心配があります。

講師のみち君は種子島に住んでいないので、
毎週というペースでクラスを開催するのは難しいけれど、

一つ言えるのは、本気で変えたい!!っていう気持ちがあれば
教えてもらったことが全部出来なくても、
出来ないなりにも続けて行けば身体って変わっていきます。
そして、変えたいと思うなら初めから上手く出来ない
そこは避けられない事なんだとも思います。

なんでも初めての事ってそうだと思います。

はじめは解らないなりにも試行錯誤していくことで上達していく。

そして、操体法の良いなと思う点は、基本「気持良い~~~」っていう感覚を
探していくので、一人で家でやっていたとしても、怪我や痛める可能性が
低いと思います。

また受けたい!!!という希望があれば、これからも月1くらいのペースで
ワークショップの開催をお願いしたいと思っています。

体をいい方向に持って行きたい!と思っている方に、本当にオススメしたいワークショップです!

詳しくは↓↓

ワークショップ詳細

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

「言語化」出来ないことを身体で覚える。

ピラティスのクラスをする上で大切にしているのは、
参加頂いたそれぞれの方が、自分の身体の感覚に気づける!

ということです。

所感は意外と(?)クラス中のその場で自分の身体を感じる
っていう事はそんなに難しくはないのかなとも思っています。

クラスの中で

「じゃあ、ここをこういう風に感じることを意識してみましょう!」

と言って感じるのってそんなに難しくないんだなって感じます。

 

じゃあ、何が難しいんだろうって思うと、

 

身体の感覚や動きって自分の言葉で言語化することが難しいんですよね。

で「言語化」出来ていないことを記憶する(習得する)のが難しいんだと思います。

 

「言語化」する事って頭で考えている状態だと思います。

思考で考えている。

 

身体の「使い方」や「感じ方」ってそういう思考で考えるっていう行為と

ちょっと違うんじゃないかって私は思います。

本当、読んで字のごとく

「身体で覚える」だと思う。

 

子供がいろんな事を習得するのが早いっていうのは
頭で理解しようとしていないから。

「ただ身体で感じるっていう」行為を自然にやっているからなんじゃないかって思います。

 

で身体の感覚っていうのを全く言語化していないのかというと、

そういう訳ではなくて、

人それぞれなんですよね、その身体の感覚の言語化の仕方が。

 

本当そこって人それぞれのパーソナルな世界なんだと思う。

 

例えばストレッチをする時に、伸びている所を感じて欲しい場所があるとして、

そこを伸びていると感じる表現って人それぞれなんですよね。

こういうわき腹を伸ばすストレッチだとして

「肩と腰を引っ張りあう感覚ですね!」

っていう人もいれば

「ここがスーーーっと伸びる感じですね」

とか。

同じ感覚を表現するのにこんなに違うけど、同じことを言っているんですよ。

これは代表的で対極にある表現かなって思うんですけど、
ここからもさらに人によって表現が細分化していく。。

どっちが良いとか悪いとかはなくて、人による感覚。

 

身体の感覚を表現することに慣れていない人が
一般的に多いんだなっていうのは思います。

日常生活を送る上では一見そんなに必要なことでは無いから、
慣れていないっていうのも特段不思議にも思わないです。

 

表現はしていないけど、身体の感覚っていうのはみんな持っていて、

クラスやブログで声高に

「自分の身体の感覚を感じましょう!」

「身体能力を高めましょう!」

みたいな発言をしているけれど、実はみんなもともと知っているんですよ。

本当は。

ただそれを無意識でやっているんですよね。

でもコントロールするっていうのは、体の感覚で言語化するっていうことだから、
言語化したことない人にとっては、

「え、なにそれ??全然わかんない、出来ないんですけど!!!??」

っていう感覚に陥るんです。

 

「身体感覚を高める」っていうのは

「知らないことを知っていく」

っていう行為じゃなくて、

「自分の無意識で使っていた感覚を意識して使えるようにする。」

自分の思考で思った動きと実際の動きを一致させる行為、

それが身体感覚を高めるっていう行為だと思っています。

思っているというよりか、そうなんですって確信を持っています。

 

なんでかと言うと、言語化できはじめた時って

「あ~~、なんだ、これの事だったんだ!」

って言うんですよ。

「この感覚知ってるし!!」

って知ってるんです。

 

最近クラニオセイクラルや操体法と出会って、どちら根本にあるのは
人間がもともと持っている自然治癒力、自分で治そうとする力を使っている。

っていうことなんですよね。

私が言っていることもその自然治癒力の一部分なんだと思います。

1/20に操体法のワークショップがおそらく種子島で初めて行われます。

それもあの各界の代表が集まっているような島、屋久島からの出張ワークショップ。

私ももちろん参加です。

参加することで、上の考えがより確信を持てるんじゃないかと楽しみです!

 

予約も当日まで受け付けています!

気になることやご質問は↓のラインもご連絡いただけます!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

「リ・コネクトダンス」ってな~に??

2018/1/20に屋久島から先生が来島して行われるワークショップ。

操体法とリ・コネクトダンスのワークショップを開催します!

 

操体法とは??

1/20ワークショップ詳細

 

今日はリ・コネクトダンスってどういうもの???

を私の目線でのオススメポイントを紹介したいと思います!

 

まず初めに「リ・コネクトダンス」っていう名前のワークショップなんですけどね、

「ダンス」と入ることで、「あ、無いな!パス!!」っておもってしまう方がいるかもなので、先に説明しておきます。

ダンスといっても誰かに見せるためのダンスを踊るワークではないです。

すべて自分の為にするものなんです。

ワークはいくつかの感情のテーマを順番に講師の方が提示してくれて、

言われた感情を自分の身体で感じているものを身体で表現するっていうものです。

難しい???

全然難しくないですよ!

 

聞いた言葉に反応した自分の身体をありのままに感じれば良いだけ!

見学者とかいないから大丈夫!

だれも見てません!

みんな人のをみる余裕も興味もないと思うから大丈夫です!!

 

感じて動くだけ!!以上!!恥ずかしくもダンスが出来なくても関係ないです。

痒い所を掻くのとおんなじ要領です(笑)

 

 

そして、ワークショップを開催しよう!!という流れになったのも、

リ・コネクトダンスが開催されている様子をFBで見たのがきっかけでした。

 

私自身つい最近まで自分と似たような内容(ダンス、身体関全般)のワークショップを受けに行くこと自体に抵抗感をもっていて、(このことについてはまた別途記事にしようと思います)なので自分でもびっくりなんですが、

講師の2人に会ったときにまずこの「リ・コネクトダンス」の事について聞いていました。

なんかね、ビビっときたんですよ!

「これ、このワークショップ絶対おもしろい!私受けに行きたい!!」

って。。

そして、講師のお二人に「面白そうだね~~。いつか受けたいと思ってるよ~。」

なんて話をしたところから、あれよあれよと

種子島で開催出来ることになりました(笑)

 

で、なんで今まで他の人のワークを受けることに抵抗があったのに、

それを覆してしまうくらい良いと思ったのか(因みに私もまだ受けたことありません(笑))

一番は身体と心って繋がっているんですよ!

で身体にはいろいろな自分の体験や気持ちの情報が集まっているんですよね。

でも、大人になるにつれて日常に追われていく事によって、身体に情報はあるのにそこにアクセスする方法を忘れていくんですよね。

そもそも忘れて良いものなのかもしれないとも思うんですけどね、

でも身体の不調ってそういう忘れられた記憶からの影響ってかなりあると思っているんですよ。

しかもそれが長い間ストレスにさらされたことだったり、ショックが大きかったり、やり場がなかったもの程、体に刻まれている気がしていて。

ネガティブな感情ほど発散できずに、でも心も耐え切れなくてだから代わりに身体が引き受けてる。

そんな風に思っています。

 

こういうことを書くと、

じゃあ、リ・コネクトダンスはそういう傷ついている人達が受けるものなの??

って思わせちゃうんじゃないかと思うけど、それはそうではないとも思います。

 

↑の内容になにかピンとくるものがある方にはぜひ受けてほしいと思っているのはもちろんです。

 

「じゃあ、私そういうの全然ないからパス~~」

っていう方にも楽しみポイントあります。

記憶ってネガティブなものの方がパワーっていうだけで、(人にされた良いことよりも悪いことの方が覚えてたりしません??)今とくに心あたりない!!って人にとってのこのワークショップは新しい自分の発見だったり、新たなアイデアが浮かんだり、自分をもう一段階クリアに感じるための方法になるんじゃないかなっておもいますよ!

脳を活性化させるみたいなイメージ!
自分の能力アップ!アイデアアップ!気持ちがもっと開ける!!

っていう効果があると思います!

 

例えるなら(?)

ストレスって日本語でカタカナでかくと嫌なことみたいにネガティブなイメージが強いけれど、ストレスって言い換えればstressで言葉自体には良いも悪いも無くて単なる「刺激」っていう意味合いだと思うんですよね。

良いことも悪いこともストレスになる。

適度なストレスは何かをするための刺激になるから有って良いものだと思っています。ただそれが過度にもしくは無さすぎることが問題だと思うんです。

自分にとっての適切な量のストレスを維持できるように色々調整したらいいと思うんですよね。

で最近刺激が足りなくてアイデアが降ってこないな!とか、

島に住んでいると街みたいに情報に溢れていないから、

何か物足りない!!
何かにいい影響うけたい!!

みたいに思っている時に最適!!

 

つまり誰にとっても楽しめるワークショップなんですよ(笑)!!!!

そういう刺激を求める島民の皆さん!!カモーーーーン!!!

 

 

気になってきた方はこちらからご予約ください!!
当日ちょくせつ会場にお越しいただいての参加もOKです!!

 

ワークショップ詳細

 

予約・問合せ

LINE : @bodybasic
FB : 個人アカウント(中野真弓)
FBページ:Body Basic studio

08067933536
bodybasicstudio@gmail

中野真弓

お好きな方法でご連絡ください!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

操体法の施術を受けてみて、

年明け1/20(土)に屋久島からワークショップに来てくれる

荒井道知さんの操体法の施術を夫婦で受けさせて貰いました。

 

操体法とは、日本の昔からある健康法、施術で最大の特徴は
動かしたときの「気持ちい~~」という感覚を感じていくことで、
身体の元々持っている自然治癒力を使って
身体の痛みや不快感を取り除いていくものです。

~~

まず楽に仰向けになり、指導のもと身体を指示された方に動かしていく。

本当に、至ってシンプル。

動きも指導の下、膝を立てて足を右側・左側に倒したり、呼吸を吸ったり吐いたり。

押したりひっぱたりとかっていうのは一切無く、ただ優しく触り動きをサポートする感じ。

 

それだけなのに「あら、不思議?!!」

不快感や痛みが減るんですよ。

 

で、私は首の違和感をどうにかしたい!と伝えました。

(以前トレーニング中のアクシデントで首を痛めて、
姿勢が悪かったり、疲れていると年に数回首のぎっくりみたいになる事があるんです。一度レントゲンを撮ってもらった事があって、第5頸椎の隙間が狭くなっているのが解り、交通事故をした人みたいな首しているね!って整形外科の先生からお墨付き貰いました(涙))

 

面白いのは

骨盤を左右倒して~、息吸ってはいて~~。

ってやった後に

「首はどう??」

って聞かれて

「あ、違和感少なくなってる。」

「腰と首って関係あると思う?」

「う~~ん。。」

と答えかねていたら、

「今は腰だけを動かしたんだよ、それで変化があるってことは関係あるってことだよね。」

「あ、本当だ。。」

 

みたいに、

一見ほんとうにただのストレッチしているだけ、みたいな感覚なんですよね。

無理もしないし、とにかく「楽~~~」で「気持ちいい~~~」を追求する。

追求というと難しく感じますね、

ただそれを感じるだけ。

それだけで良いの??って感じなんだけど、それだけで変化が出ました。

私も旦那さんも。

 

旦那さんの場合、体を幼少時代から酷使していて(雪国育ちなのでスキー登校していたり、スキーや水泳。で特に身体を痛めた原因でモーグルをやって膝をわるくしたそうです。)古傷で膝や腰が悪いんですよね。

で今までも野口整体やマッサージ、ストレッチとか色々試しているんだけれどどれもしっくり来たことがなかったのに、

操体法の施術をやって貰った後に、

「こんなにピンポイントで気になる痛みに効いたこと無いよ!!」

と感動していました。

先生の荒井道知さん曰く、操体法は再現性(効果として感じられる)が高いんだそうです。

でもなんで??と聞かれるとなんでかはわからないけど、そうなんだよ。ということだそうです。(決して先生が解らないという意味ではなく、操体法自体がそういうものだそうです。)

強いて言えば人間の身体がもともと持っている元に戻ろうとする力が働いているそうです。

私が思うにですが、クラニオセイクラルと似ているなって思いました。

やり方は違うけれど、同じものを使っているっていう感じ。

人間がもともと持っている「自分を治そうとする力」を最大限生かせる状態に持って行く。

そんな風に思いました。

ちょっと付け加えると、自分がやっていることも似ているなって思っています。
私はキューバで習ったパルテ デル クエルポの考えや動きをベースにピラティスと組み合わせたことをレッスンでやっています。

「自分で治そうとする」自然治癒力とはちょっと違うけど、自分の能力を自分で信じる。っていう観点からは似ているなって思います。

 

操体法のセルフケアワークショップを種子島でも開催してもらえることになりました。

痛みを感じている方。自分の身体を大切にしたい方には本当一度試してもらいたいなって思います。

うん、本当試してみる価値ありますよ。

勿論合う合わない、好みってあるけれど、

やってみたことで良い風に変わるなら、それはその後の生活に大きく影響を与えることだから、迷うなら一度試してみて下さいね!!

 

1/20のワークショップの詳細はこちら!!

↓↓↓

操体法、リ・コネクトダンスワークショップ詳細

 

 

種子島での予約・お問合せ先はこちらまで

bodybasicstudio@gmail.com
08067933536
LINE : @bodybasic

中野真弓

友だち追加

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

操体法、リ・コネクトダンス ワークショップ from屋久島

2018年1月20日に熊野海水浴場側の自然レクリエーション村にて

操体法、リ・コネクトダンスのワークショップを開催します!

 

どちらのクラスも普段は屋久島でしか受けられないけれど、

ご縁があり種子島でも開催していただけるようになりました。

(ご縁というのは、偶然にも2013年に西アフリカのギニアの太鼓のお祭りが開催されていた場所に私たち夫婦も荒井夫婦も居たんですよね。その時はお互い知り合いではなかったけど、10月に屋久島に行った時に発覚しました!なんか凄くないですか?(笑))

 

~~~

2018/1/20(土)

10:30~12:00  操体法       2000円 講師 荒井道知

13:30~15:30 リ・コネクトダンス  2500円 講師 荒井道知 荒井ももこ
♦※注※♦操体法の受付定員の為終了しました。次回は2、3月頃を予定しています♦

※こちらも一読ください!!
↓↓↓
今回のワークショップ1回で得られるもの

※★操体法を受けられる方の持ち物
・ヨガマット(バスタオルでも可)
・締め付けのない動きやすい恰好
・薄い毛布、上掛けなど(仰向けでリラックスする時に寒くない様に使います)
・飲み物

※どちらのクラスも「自分の感覚」に集中していただく為、お子さんとの参加は不可になります。
※別途キッズルーム/(1日500円)を用意していますのでそちらもご利用ください。
(1人で遊ぶことが難しいお子様には子守をしてくださる方も一緒にお願いします。難しい場合はご相談ください。)

※20日のお昼は「自然レクリエーション村」内にある多目的室を12:00~13:30まで開放しますので、そちらでお召し上がり頂けます。
(こちらの多目的室は有志で借りています、お昼でご利用頂く場合1人/100円のカンパをお願いいたします。)

※お昼はBamboo Forestでお弁当を頼むことも可能です。
メニューは
「ナシゴレン、 塩麹唐揚げ、 白身フライ」各700円
「おにぎりセット」400円
注文の最終受付は12日金曜日になります、それまでに中野真弓までご連絡ください。

♦※注※♦操体法の受付定員の為終了しました。次回は2、3月頃を予定しています♦

参加したい!興味ある!!という方はぜひご予約を頂けると
人数の把握ができてありがたいです!
忙しい時期なので、当日参加でもOKです!!!

~~~

どちらのクラスも良い!!っていうのは大前提なんですが、
何よりの私のオススメポイントは

もうとにかく2人(ご夫婦です)のお人柄!!

話をしているだけで、自分のいろんな良い面を引き出してくれる。

なんかそんな風に思わせてくれるお二人!

以前は静岡の伊豆半島の白浜で人と自然が調和して生きる、をコンセプトに、オーガニックカフェ「いつくしみ屋」を立ち上げてたそうです。

興味のある方はブログもチェックしてみてくださいね!

旧ブログ いつくしみ屋 good news

~~~~~

予約  (種子島のお問合せ先)

中野真弓

bodybasicstudio@gmail.com

08067933536

LINE : @bodybasic

友だち追加

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

クラニオセイクラルを体験しました!

ついに前から体験してみたかったクラニオセイクラルにいってきました!

それも種子島で!!!(←ここ大事(笑))

クラニオセイクラルって何???は詳しくはこちらへ

↓↓↓

https://ameblo.jp/likelihood8/entry-12335925191.html

 

どんなだったかと言うと、

 

まず個室に施術用のベットがあり、そこに寝っ転がった状態で施術者の方が
私の首の付け根、頭の付け根、仙骨(お尻のしっぽあたり)に順番に優しく手をふれてくれる。

、、、、それだけです!(笑)

それだけじゃないんだろうけど、素人にはそう感じました(笑)
(さかえさん、ごめんなさい~~(笑))

でも、すんごかったです。おもしろかった~~!!!

 

最初のカウンセリングで右半身の調子が悪くなりやすい、そして離乳食が始まり

母乳の回数が減ったことで、気持ちが安心してたのか

今まで余りなかった肉体的な疲れを感じるようになってきたと伝えました。

 

ピラティスなどで、自分の身体を感じることを意識し始めてから、

右の肩甲骨の違和感を感じていて、いつも気持ち悪いと思ってたんですけど、

首の付け根に手を置いてもらった時にその肩甲骨がもう

「ピクピク、、、、ピクッ、ピクピク、、、。」

みたいに面白いくらい動くんですよ。

その勝手に動く感覚っていうのも

「キャーー、怖い!!!勝手に動いてる~~~~!!」

みたいなのでは全然なくて、

自分でコントロールして「今」動かしているわけではないんだけど、いつも肩甲骨の動きを確認している時に自分がしている動きなじみのある感覚でした。

そういえば「肩甲骨が動いてる~~~。っ」て思いながら、

「あっ、やっぱりそう動くのね!私のやっていること間違ってなかった!」

とも思いました、エッヘン!(備忘録として)

 

そして、手を当ててもらう場所が首の方に来た時もまたすごかった(笑)

自分の頭皮がもう、うごくうごく。

これも心あたりが無い動きではなくて、いつもの動きなじみのあるものでした。

反応がすごく早かった。

手を置いてもらったら「はい!」「ピクピクピクーー」みたいなテンポ。

首の付け根に手を置いてもらった時は、肩甲骨が動くまでには結構間があって、

始めも「、、、ピク」「、、、、ピク」から「ピクピク」「ピクピク」に段々なっていく感じ。
で最後に仙骨に手を当ててもらうと、なぜか「しーーん」って感じでした。

でもたまにまた右の肩甲骨が「、、ピク」「ピクピク」

1回だけ右ひざも「ピク」

 

でも全体的にはシーンみたいな。

骨盤がもっと反応すると思ったから意外でした。

 

でも子宮って感情を貯めやすい場所って何かで読んだことがあったから、

動きも頑固なのかもなって思いました。

 

クラニオってもっと心を感じるものって何となく思っていたんだけど、どうやらそうではなかったです。

さかえさんも言ってけど

きっかけとして自分の感情を思い出すことがあるけれど、それを狙ってやっているものではないみたいです。

「自分の身体が自分の身体の調整をする」

っていう感じ。で、実際もそういうものみたいです。

 

で終わった後の感想は、

頭がすごくクリアになって、呼吸がしやすくなってすっきりしている感じでした。

で身体もぽかぽか

すごく気持ちよかった!!!

 

今回は子連れで行ったのもあり、ショートタイムでやってもらいましたが、

次回はぜったい60分お願いしよう!

 

身体の事や気持ちやらなんでも相談したら、個別メニューも作ってくれるみたいですよ!

もしかしたら来年の3月までで島から出ちゃうかもしれないそうなので、気になる方は

お早目のお問い合わせがオススメです!

クラニオセイクラル

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

標的の島 風かたか

先日、中種子町にある種子島こりーなで上映された

「標的の島 風かたか」

を見てきました。

 

「標的の島 風かたか」

 

 

この映画は沖縄県の辺野古、高江、宮古、石垣で基地建設をめぐる

地域住民の対立、自衛隊と反対派の衝突、地域住民の生活や思いを描いたドキュメンタリー映画です。

東京に住んでいるころから、高江での座り込み(友人が実際にその現場にいって目の当たりにして日本じゃないみたいって言っていました。)や石垣での基地建設を巡っての話は聞いたり、FBで見たりで知っては居ました。

恥ずかしながら、「大変だな。」と言いつつもどこか他人事でした。

 

いま種子島に移住して1年。

田舎での生活や人との距離感にも何となく慣れて、

数か月前にあった市長選では、目と鼻の先にある馬毛島に自衛隊を招致するかどうかが選挙の争点で、

 

そんな今この映画をみると本当リアルでした。

 

街に住んでいた時には解らなかったけど、田舎って本当に人との距離感が近いんですよね。私は種子島に住んで感じる人の距離感って中学生の時の人との距離感に似てるなって思います。

知り合いの知り合いの知り合いはみんな知り合い。

そんな人の距離感で基地建設という問題が出てきたことにより賛成派反対派が出てきて、ちょっと煙たがられたり離れていく友達が出てきたり。

日中夜行わられるオスプレイの訓練で体調を崩す小学生がいたり、

そもそも何のための基地建設なのか、

日本人を守るためなのか、アメリカの為なのか。

 

すごく問われる作品、本当「知らなかった」で済まされることじゃないなと、

この映画を見ていて、ルワンダ大虐殺でのフツ族とツチ族の対立が頭に浮かびました。

もともとは同じ民族だったツチ族とフツ族がヨーロッパの介入により二つの部族に分けられ、お互いが対立する様になった末に起こった内戦。

 

日本も日本人同士が対立する事でそういう未来に近づいているんじゃないのか。

今を生きる人たちに求められることは対立ではないんじゃないか。

そんなことを帰ってからも悶々と考えています。

 

自分の住む日本だけでなく地球人として、地球や地球に住む人々に良いことを微力でもしていきたいなと思います。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

農作業を疲れずにやるにはどうしたらいいか、、、。

畑仕事をしている友達とおしゃべりをしていて。

友人 「ハサミの使い過ぎで指が腱鞘炎みたいになっていて、痛いんだ~。」

私 「そうなんだ~、農作業って同じ作業が続くからハードだよね。ハサミを使う時も痛くならないような使い方がないか研究してみると良いんじゃない~~!!」

友人 「ぜひ、研究して教えて~~~^^!」

 

なんて会話をしていました。体の使い方を考えるのが趣味みたいなものなので、私の好物ではあるのですが、研究するためには畑仕事をする所から始めなきゃな~~。

時間かかるな~~、、、。どうしたら良いかな~~。

自分の事だったら、寝かしつけの添い乳の時に横向きに寝ていて腰が痛くならない方法を考えたり、9kgくらいになったりっちゃんを持ち上げる時に腰が痛くならない様にとか、編み物をしていて肩や手が痛くならないで長時間続けられる方法、

アフリカの太鼓を叩く時に片手でベル、もう片方でバチを持つ太鼓をよく叩くのですが、リズム感も大切だけど、そのリズムを刻み続けられる為に疲れないで長時間叩く方法とか何かする時に無意識にも意識的にもどうしたら楽に疲れないで身体を使えるのか??

ているのを考えているのですが、どうやらその「楽」とは=「力まない」っていう意味なんだなって改めて自分のやっていることに気づきました。

 

「楽」=「力まない」
人に伝えるときにいつも「楽に出来るところ」って伝えていたけど、それだと抽象的過ぎたんだろうな。

要は「力まないで出来るところを探す」と良いんじゃないかと思っているんです。

 

「力まない」と「ダラってする」もまた違うことなんです。

良い姿勢も最終的には力まずにでも綺麗なところを目指していくと良いと思っています。

今できる自分の100%よりももっと、、って思うと力を使っている感覚あるんですけどでもそれも「力み」ではないんですよね。

そして普段使いには80~90%の楽だけど疲れない力まないところを目指していると継続しやすいんじゃないかなと思います。

本当、体の使い方をコントロール出来るといろんなことに応用できますよね。
ダンス、サーフィン、編み物、日常生活、育児、楽器演奏、、、、、。

不思議と何かをしようとするものって「同じような動きを繰り返す」っていうことが多いですね。

肝なのは「同じような動きを繰り返す」事を出来るだけ楽に長く続けられるようになることが上達への道なんじゃないか。

上手な人ってすんごい簡単そうにやっているように見えません??
それって上手なのは勿論なんですが、体が力まず力が抜けているから見ていて心地良いっていうのあると思うんですよね。

 

ダンスもそうなんだな~~、力まずにでもふにゃふにゃしないところを目指していこう!!ってなんで今まで気づかなかったんだっていう自分なりの気づきありました。

私もまだまだ道半ばなので頑張ります。

 

身体って本当面白いですね~~!!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

種子島と屋久島の歴史

先日初めて屋久島を訪れました。
人も自然もエネルギーがすごかった。

なんか思い出してもドキドキしてくるような、生命の力みたいのを凄く感じました。

種子島に帰ってきてから、ご近所のおじさん(70代だけどおじいちゃんには全く見えない。)とこの前屋久島行ってきたんだ~。なんて話していたら、種子島と屋久島の歴史を教えてくれました。

まだこの辺りが薩摩藩になる前、種子島と大隅半島(鹿児島の東側)とで屋久島の領地争いをしていたそうです。

当時屋久島には農地が少なく年貢を納めることが難しいからかお殿様は居なかったそうです。

始めは種子島が屋久島を占拠していたところ、大隅半島のお殿様に奪われ、それに怒った種子島家がまた屋久島に攻め込んで取り返したそうです。

その後は薩摩藩が種子島や屋久島を納めるようになったそうです。
といっても、種子島は薩摩藩といっても独立国のような扱いだったようです。

屋久島は農地が少ないので作物を育て年貢を納めるのは難しく、屋久杉を切ったものを年貢として納めていたそうです。

で、そのころ種子島は大阪と密貿易をしていたそうで、鉄砲も種子島から大阪に伝わったそうです。

種子島の集落の踊りで「堺・・・」という集落で伝わる踊りがあるのですが、その踊りも当時の大阪から伝わったものだそうです。

種子島と屋久島近くても全然違う島。屋久島に同行した友人が二つの島を太陽と月みたいと言い表していました。それぞれの島が辿ってきた道もそう思わせるのに関係あるのかもしれないですね。

歴史を知るとまた面白いですね。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

腰みがき講座 ~種子島医療センター~

8月下旬に西之表市にある種子島医療センターで行われた「腰みがき講座」に参加してきました。

こちらは理学療法士の方による体験談も交えたお話し会で、腰痛とは!から毎日こんなことをやるといいですよ~とお話を聞いてきたので、腰痛が気になる方へシェアしたいと思います。

 

腰痛豆知識

雨が降る前に古傷が痛む、、、、。
なんてことがあると思いますが、あれは筋肉が湿気によって圧が掛かるために感じるものだそうです。

腰痛もちの方もそんな感覚があるそうなんですよ。

日本人は筋肉が細く弱いため海外に比べても多いそうです。成人までで約90%の人が腰痛を体験するそうです。

ほとんどの人達ですね、、、。腰痛になったこと無い!!!という人がいたら「身体の事オタク」としてぜひ話を聞きたいです!!声かけてください!!

頭は身体全体の8~13%の重さで大人だったら約5kgで、立っている時の腰への負担を100%と考える、仰向けで25%、横寝の姿勢で75%、座っている時は140%の負担が腰にかかっています。

因みに一番腰への負担が多いのは立ったまま上体を前に倒して重いものを持ち上げる動作で270%です。

重いものを持ち上げて腰が痛くなったというのはよく聞く話ですよね!

腰痛の原因

腰痛の85%は非特異性腰痛と言って、骨などに以上が見られない
要は原因がわからないものだそうです。

知り合いのお医者様から聞いた話も含まれますが、現在の腰痛の原因と言われているものは

  • 冷え
  • 姿勢
  • ストレス
  • 内臓の疲れ

※ストレスによって自律神経が乱れると痛みを感じやすくなるそうです。肋間神経痛やその他の場合にも当てはまるものありますよね!自律神経を整えること大切です!

 

基本的に腰痛は「治してもらう」ではなく「自分で治していく」と考えることが大切!

「原因や診断は専門家(医療機関)に任せて自分で治そうとしていくこと!}
が前提で、

慢性的な腰痛の場合、過度の安静は

  • 筋力が弱くなる
  • 血行が弱くなる
  • あまり動かずにいると気持ちも落ち込む

などの事から現在はあまりおすすめされていません。

 

痛みの種類

  • 前かがみで痛い ⇒ 反らせると痛みが和らぐ
  • 後ろに反って痛い ⇒ 神経を圧迫してしまう
  • 姿勢や動きに関係なく痛む

コルセットを使って痛みが少なるときは使用も可
※ただ長期間の使用は自身の筋力を低下させてしまうので注意が必要!

痛みにほてりがある場合は冷やし、収まったら温める。
ポイントは「ほてり」「心地よさ」

加齢とともにお腹やお尻、太ももの筋肉が弱くなるので
骨盤が前傾(反る)しやすくなり痛みに繋がりやすくなる。

 

腰痛対策

いくつかの体操がありましたが、一番簡単なものをご紹介します!

「プランク」

って知ってますか??

 

 

この姿勢で(腕は肘がつくように曲げてもOK)キープするというものです!

目安は45秒~60秒をキープを3セット(1セット終わったら30秒以内に次のセットを始めると効果アップ!!)

回数・秒数は微調整しても良いんですが、案外出来ると思いますよ!

あ、もちろん大変です!すんごいプルプルするし、変な声が漏れるほど最初は辛かったりするけど、クラスでやると結構みんな出来るから、本気出せば出来る人がほとんどかなと思います!

腰を反らないように、お腹は背中側にくっつけるように細くすることもポイント!
ぜひお試しあれ!!

お腹周り細くしたい人にも効果大です!!

 

まとめ

腰痛ももはや病院で治してもらうもの!ではなく自分で治すもの!!という常識が浸透しつつあるんだな~!というのが一番の感想です。

勿論どうしようもなく医療の手を借りることもあると思うのですが、だれもそれを望んでいないはず。

だから自分で主体的に前向きにやっていこう!ということを講師の方も話されていたと思います。

私自身も腰痛経験者ですし、レッスンをしてきて腰痛餅の方にもたくさん出会ってきて中には改善していく方も少なくない人数見てきていて、
この考えがもっと浸透していけばいいなと思います。

  • 姿勢(身体の使い方も含む)
  • 冷え
  • ストレス

この3つを気をつけられたら腰痛だけじゃなくて最強だな!って思いますよ。
うん、すんごい大事!

これはみんな気にして良いことしかないですよ!

学校で習っても良いレベルだと改めておもいました!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓