おむつなし育児⑤ ~生後5ヶ月~

7月7日今日は七夕ですね!娘も今日で生後6ヶ月になりました。
出産したばかりの頃は6ヶ月後なんて、まだまだ遠い未来だと思っていたけど
あっという間に今日を迎えられました。怪我も病気もなく平和に今まで過ごしてこれて感謝です。

生後5ヶ月目のおむつなし育児生活を振り返りたいと思います。

先月とそんなに大きな変化はないような気もするけれど、気持ち成功率が上がったかなという気もします。

といっても成功率は大体3割くらいかという感じです。(これってもしかしたら凄い低いのかな?情報が少なくて他の人の状況が余り参考に出来ないんですよね。)

うんちのタイミングがずれるのは同じくでしたので、そういうものなんだと思います。ただ、その割にはキャッチ出来ることが増えました。違いと言えば、おまるに座らせてワーと嫌がられた時にも慌てず、何回かまた座らせたりと落ち着いていられる事が多かったからかなと思います。

今まで、自分がトイレ行くときの感覚を娘に当てはめていたなという事に気づきました。座ったらすぐ出来るのは今までの「トレイに行く」という経験を三十何年をしてきた自分と生まれてたった5ヶ月の娘が同じように出来るわけじゃないという事をすっかり忘れていました。

きっとなんか座らせられてることにびっくり!排泄したくても出し方がいつも試行錯誤でもどかしい!だったりとかとかいろんな刺激にあふれているだろうから、すぐ上手くいくときとそうでない時があって当たり前じゃんと思ったんですよね。

後は夜寝ていて起きるときはどうやら尿意でおきてるみたいだなと前から思っていたのですが、今までは眠くて起き上がれづおむつにさせていたのですが、夜起きた時もおまるに座らせると、おしっこをする率が高いのでそこも成功率が上がった要因かと思います。

夏になって汗をかくようになったからか、体が先月より多きくなったからかおしっこの感覚が若干長くなってるように感じます。

また6か月目の様子も観察していきたいと思います。

 

2ヶ月後に帰省で初めての旅行なので、おむつをどうしようか今から考えています。
もう少しおむつを汚さないようになればこのまま行きたいけれどどうでしょうか。

ちょっと様子を見たいと思います!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

オムツなし育児③

今までは布オムツよりでしたが、生後3ヶ月を過ぎ、首もほぼ座ったので、徐々にオムツなし寄りにシフトしていっています。

ウンチはおっぱいのタイミングで朝、昼、夕と1日3回するサイクルがほぼ出来上がってるので、授乳しながらオマルをあてがってあげれば問題なくしてくれていたのですが、オシッコをオマルでするのを嫌がっていたのでどうしたものかと考えていました。

嫌がっているのは仕方無いので、問題なくしてくれるウンチだけでも可能な限りオマルを使い、まずは慣れて貰う事にしました。

そうすればきっとオマルでする気持ちよさが解るはず!だってウンチやオシッコする度にお尻がベチャベチャになるより、ならない方がどう考えたって気持ち良いのに異論がある人はいないはず!

前は尿意があってもオマルでは頑なに嫌がり、下ろしていつものオムツの上に寝っころがった途端にシャーって、、いうのが何回か続いていました。

が、嬉しい事にうんちオマル計画を始めてから、4、5日目でまたおしっこもオマルで試してたところ、すんなりしてくれました!

やっぱり気持ち良いんだな~って。

まだ100%キャッチする事は出来ないのだけれど、泣いておしっこしたい時を知らせてくれる時は大分成功率が上がって来ました。

ちゃんとオマルにあてがって、「シー、シー」って声を掛けてからするので、生後3ヶ月すぎのこんな小さな赤ちゃんでも、ちゃんと排泄をコントロールしてるんだなぁって本当に感心します。


まだまだ、上手く行くときばかりでは無いです。泣いててもついつい私が家事を中断せずに待たせたり、泣かないでおしっこしてる時はそのままオムツに排泄です。

まだまだ、膀胱が小さく頻尿だから、全てをオマルでさせようと思うとなかなかの回数になりそうですね。

ネットで赤ちゃんの排泄回数を調べると5~6回って書いてありました。娘ちゃんが産まれてから生後1ヶ月半位までの排泄記録をみると平均して15回位でした。

自分もそうだけど、ネットで出ている排泄の回数ってウンチは解りやすいから別にしてもオシッコって

赤ちゃんがした回数=おむつ替えの回数

では決してないんだなと、

おむつ替えの回数=親が替えようと思った回数

の方が正しいかなと思いました、

この辺が子育ての理想と現実のギャップですかね。

布オムツだからマメに気をつけなきゃっていう頭が初めからあったけれで、それでも朝、晩のオムツ替えって自分も余り寝れて無い時すぐに起きれなかったり

娘ちゃんがニコニコ機嫌良くなったから家事やその他のことに取り掛かったりしてしまうけれど、

いや今もっと娘ちゃんと遊んだりする時間が大切じゃないって思ってふと罪悪感を感じたり。

オムツなし育児を始めるにあたって参考にしている本に書いてあった言葉で、

オムツなし育児とはトイレトレーニングが目的ではなく、親子のコミュニケーションの為のものです

って書いて有ったのを思い出します。本当その通りだなと実感するのとその言葉に救われます。

言い方が悪いかもしれないけれど、自分もゲーム感覚で楽しめかつ副産物として、洗濯物も少なくなる。(紙オムツの方だったら使用枚数が少なくなる)っていうメリットも!

オムツなし育児はけして布オムツじゃなきゃ行けない事もないし、オマルでなく、トイレでも可能なんですよ!

0才時からでなくても出来るし、お母さんって大体自分のあかちゃんの特にウンチのタイミングって解ってると思うから、本当みんなやったら良いのにって思います!

やってみると案外簡単で面白いですよ!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓