オシャレしてお散歩♡

りっちゃんに素敵なお洋服をプレゼントして頂きました♡
広島のブランドemma de choeur
今は膝丈ワンピだけど、成長とともにミニワンピ⇒トップスとしても着れます。
表は素敵なイラストが書かれた水色、後ろはピンク、その前身頃と後見頃をつなぐ間には黄色ベースのボーダーが可愛い♡
夏にさらっと一枚で着れる素材です。おしゃれだな~~~♡

お洋服を着せたら、自分で帽子を選んで持ってきたので被せてfoto!

写真を撮ろうとすると、自分の写真を見ようと携帯に寄ってきてしまうので、
一瞬のシャッターチャンスで撮れた一枚、ピンボケです(笑)

子供って良いな~~、こんなコーディネート私もしたい。
けど、勇気がいるな~~(笑)

お洋服を着せたら速攻で玄関に向かって外を指さすので、
可愛いしそのままお散歩へ、

車で数分の所に海があるので、海までお散歩!!!

なんて思ったら、歩くと結構遠い!!
しかも、りっちゃんほとんど歩いてくれない(泣)

海に言ったら砂遊びにしばし夢中になるりっちゃん。
私も砂遊びは楽しいから、一緒に遊べて楽しい。

棒倒しだっけ??

砂浜で小さな山を作って山の中心に棒を立てる。
砂を外側から取っていて、棒が倒したら負け~~!

みたいなゲーム。

一緒に出来るかな~、まだ早いかな~~??
試しにトライしてみるも、趣旨がりっちゃんには伝わらず私が取った砂をりっちゃんが触る。みたいな新しい遊びになってました。

まあ、良いんです!一緒に遊べれば良いんです!!

そして、海から少し行ったところにある牛舎に寄り道。
牛の近くは餌の草やらお水で服が汚れそうだったので、
ちょっと離れたところから黒毛和牛を見学。

最近動物好きなりっちゃんは、
嬉しそうに牛を指さしながら「オーー!」「おーーーー!!!」と言っていました。

小さな子供は本能的に肉食動物と、草食動物を感じ取るのか、
犬や猫は好きなんだけど、最初は結構おっかなビックリな感じで、
ヤギや牛は大きくてもあんまり怖がっている様子って見ないんですよね。

ヤギや牛の方がサイズ的には大きいのに。

怖いポイントはサイズじゃないみたいですね。

ヤギなんか、餌をあげるのも楽々クリアでした。

犬や猫は初め近くに寄ってくるだけで、興味はあるんだけど、
思わず「キャーーーーー!!」って言っちゃうんですよね。

きっと何か感じるんでしょうね。
野生の感覚がまだ鋭いのかなって思ったり。

1歳5か月のりっちゃん自身もまだ動物的なところあるもんな。

牛見学の後は、帰り道。

これもまたほとんど歩いてくれず、りっちゃん現在10kg弱。
朝ごはんもまだ食べていなくて、なんだか私もフラフラしてきた。
授乳回数が増えた最近はまたご飯食べないと、ちょっとエネルギー切れ見たいになってしまう。

途中ちょっと本気の汗をかき始めそうだったので、
りっちゃんに、ちょっと自分で歩いて!!って本気のお願いをしたら、
少し歩いてくれました!
本気で言うと伝わるんですね(笑)

牛舎から大分家の方に戻ってきて、住んでいる集落内に付いたところで、
同じ集落のきゅうりを持ったおばあちゃんに遭遇。

少しお喋りをして、
りっちゃんは可愛いね~~、可愛いね~~♡と沢山可愛がられ、
帰り際にきゅうりをあげようか??と行ってくれるも、

今は、タイミングが、、。抱っこ+きゅうりは、、。
と残念だけど断念。
りっちゃんの手に1本きゅうりを持たせてくれました。

家までの道中、あまりにもお腹がすいていたので、
そのきゅうりをかじってみたら、すんごく甘くて美味しい!!!

おばあちゃん無農薬で育ててるって言ってたな~~。
こんなに美味しいならきゅうり欲しかったな~~(笑)

私がかじるとりっちゃんも真似してかじる。
普段は食べないんだけど、かじってみたら美味しかったみたいで、
普通にぼりぼり食べてました。

きゅうりのお陰で身体もちょっと回復して、家まで無事にたどり着きました~~!!

車生活だとちょっと油断して、あそこまで歩いてみよう!!
とか思うと大変なことになることがありますね(笑)

大変だなとか思いつつまたやっちゃうんだろうな。

抱っこして歩いても疲れない身体作りをしよう!!!
最近身体を動かしたくてウズウズしてる。

筋肉痛が恋しいよ~~~。

と最近の何気ない私とりっちゃんの日常でした♡
最後までお読みいただいてありがとうございます♡

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

娘と畑とBody Basic Control

家のすぐ裏に畑があって、そこで一昨年から家庭菜園を始めて
今度の種まきで4回目。

1回目は種子島に移住してきてすぐの頃だったから、
妊娠8か月くらい。

旦那さんは家の改装と仕事でとても畑まで手が回る感じじゃなくて、
でも、自分で作った野菜を食べたい!!

田舎暮らし=自給自足的生活

を思い描いていたから、どうしても畑をやりたい!!

それなら自分でやろう!

とお腹結構おっきかったけど、畝つくりから毎回お腹が張ってくるまで
進めて、、、。

っていうのが初めシーズン。

2回目は娘が生まれて、まだ小さくて、外にゆりかごをもって連れ出したことも何回かあったけど、
自分もなんだか落ち着かないし、おんぶしながらだと虫や日差しが心配。

でも畑はやりたいがうずうず。

結果、むすめのお昼寝中にダッシュで1時間くらい出来るところまでやるスタイル。

これが2回目。

3回目のシーズンの収穫時期(今現在)になって、
娘が歩ける様になったのもあり、歩いて一緒に畑に行くことが可能に。

自分で歩けるってすごい!!
子供の行動の幅も広がるけど、ママの行動の幅も広がるから嬉しい!!

で、いまは一緒に畑に行ってスナップを収穫したりってしていて、
スナップはもぎたてをかじったり出来るから

(最初なんとなく手に渡してみたら食べちゃって、また欲しがるからそんなに生のスナップ美味しいの??と思って食べてみたら、リンゴみたいで美味しかった(笑))

結構、場が持つんだけれど、食べるのに飽きると抱っこをせがまれて
なんか畑に居るのを嫌がっちゃうな~~、
りっちゃんとは畑長く入れないな~~。って

雑草を刈ったりしたいな~~~、ウズウズ。

っていう気持ちがあったんだけど、仕方ないって半ばあきらめモード
だったんだけど、

今日やっと気づいた。

畑にいると、私が一緒に遊ぶモードになってないんだ。
なんかスイッチが入っちゃって、

早くやらなきゃ、
沢山やらなきゃ、
上手にやらなきゃ、

ってなってたからだ。

良いんだ、良いんだ。
自分が好きでやっている畑なんだから、
失敗してもいいんだ。
ちょっとしか出来なくても良いんだ!

それよりもりっちゃんと一緒に
子供の目線で見て一緒に楽しめばいいんだ!!

公園感覚で遊べばいいんだ!!

また自分の思い込みが外れた瞬間!!

嬉しい!!

そうだ、私にはやらなきゃいけない事なんてないんだ!!
全部楽しめばいいんだ!!

遊んで暮らして良いんだ!!!

って思ったら益々楽しくなっちゃう事に気が付いた!

やらなきゃいけない事

じゃなくて、

やりたくてやっちゃう事!

レッスンもそういう視点で感じる事をこれからもシェアしたいなって思います(笑)

自分のスタイルがまとまってきた。

「自分と繋がる Body Basic Control」

完成はしていないけれど、それでもいいのかなって思っています。
変化するところも変わらないところも両方あると思うから。

ただ言えるのは、頑張ってやること!!

じゃなくて、

やりたくてやっちゃうこと!!!

だな!!!

なんて思っています。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

子供の体調不良とおまじないの言葉

人の多いところに出入りしたからか(いつもと言えばいつもだけど)、
1歳3カ月になるりっちゃんの嘔吐と下痢が発生。

これまでも風邪や発熱、熱性けいれんなど経験してきているけれど、
そういう子供の体調不良を経験すると、
子供って本能的に自分の必要な行動を知ってるんだなって
看病しながらも感心してる自分がいたりする。

今回の嘔吐下痢。
本格的な体調不良になる前から今まで日中のおっぱいも
コミュニケーション程度だったのが、食事的なおっぱいが増えていた。

これは本人的には関係あるのかは分からないけど、親的には
最近はまたおっぱい増えてるな、食べ物気を付けよう的な心構えにはなったから良かった。

まず、朝ごはん。

いつも1日3食子供茶碗1杯くらいの量のお米を食べていたのに、
3~4口しか食べない。

なんて思っていたら、嘔吐と下痢が始まる。
その日は母乳とお水のみ、固形物は身体が拒否している感じ。

翌日も固形物はまだ早いかなと思ったので、私と旦那さんの朝食のみ準備していたら、すかさず欲しそうに膝の上にのってくるので、
りっちゃんの分も用意してみると、食事量はちょっとだけど食べれるみたい。
下痢はあるけど、嘔吐はなし。

基本は水分だけど、昨日よりは調子良いんだね。

食べれるなら食べて、出して循環させた方が早く良くなりそうだもんね。

本能的に自分の食べれるタイミング、食べれる量を知ってるんだな~って感心。

去年の秋から冬になる季節の変わり目で風邪を引いた時、
種子島の冬はいきなり寒くなるので、私も寒さに気づくのが遅くなってしまって、
りっちゃんの服が薄着で寒さで風邪を引かせてしまった。

その時は数日夜寝る前に、ぐずりが続いていた。
後で思えば泣くことで身体を温めていたんだろうなって。

ただ泣いてぐずっているようでも、その時の自分に必要で必要な行動をとっているだけなんだって思って、本能的な行動なんだって感心。

この時の印象的な出来事。

初めて私の不注意で風邪を引かせてしまって申し訳なく思って、
鼻水が止まらなくて、夜2時間くらい寝れなかったときに

初めは、「りっちゃん、ごめんね~~~、大丈夫??大変だよね~~。」
とりっちゃんに対して罪悪感があるからずっと弱気発言。

ギャーと泣き続けるりっちゃん。
「ごめんね~、ごめんね~~。」

のやり取りが暫く続いていたんだけれど、
ふと、もし逆の立場でお母さんがずっと不安そうだったら、余計に不安に
なっちゃうなって、不安な時はドシッと大丈夫!!って言って欲しい!!

って思ったら。

自分の罪悪感はまず置いといて、

「りっちゃんは大丈夫だよ!、すぐに良くなるんだからね!心配しないで大丈夫だよ!!!」

っていう声かけに変えたら、
ビックリすることに、今まで2時間くらいずっと寝れなかったのに、ほんの数分で無事眠りにつくりっちゃん。

この変わりようにびっくりしたけど、この経験は自分の看病をするときのベースを作ってくれました。

「大丈夫だよ!大丈夫だよ!!」

って、声をかける。

私自身にとっても安心できるこの言葉。

りっちゃんも体調悪いといつもよりもグズグズしやすいんだけれど、
そこまで不機嫌にならないでいてくれる気もします。

子供の体調不良って、「おかあさん」だから責任を感じてしまうんだけれど、

「大丈夫だよ!!」って言葉がそういう自分の罪悪感も癒してくれるそんな気がします。

ひとまず、りっちゃん全快に向けてがんばれ~~~!!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

泣いたとしても、待ってもらう。

最近の子育てエピソード。

いつも私がお風呂に入っている間、旦那さんが娘ちゃんの側にいてくれるんですが、
昨日は私のお風呂のタイミングで、旦那さんもちょっと自分の用事が。。

私も寒いからお風呂に入りたい。

いつもだったらこういう時、「少しの間だから。」って

旦那さんの用事が終わるのを待つ。
もしくはダッシュでお風呂に入る。

の二択しか私の中で選択肢がなかったんです。

けど、どっちもプチストレスを感じては居たんですよね、

「待ちたくない!!」「お風呂にゆっくり入りたい」

っていう。

こういうプチストレスが溜まっている時って、つい旦那さんへの当たりが
きつくなって、、、
イライラのスパイラルに入りやすくなるんですよね。

これは今までのあるあるパターンです。

昨日はふと、旦那さんは自分の用事が終われば
戻ってきて娘を見てくれるだろうし、
娘の安全は確保できているから、
ちょっとくらい泣いたとしても待ってもらおう!!

娘ちゃんにも、
「今からママお風呂に入ってくるから、ちょっと待っててね!!すぐそばに居るから寂しくないよ~!!」

と声をかけて、自分はお風呂に。。

直ぐに泣き出す娘さん、、、。

お風呂から「だいじょうぶだよ~~~~!!」と声をかける。

何度か「フワ~~ン」みたいに泣いていたけど、
そんなに長引かず、、。

私は気の済むまで、お風呂であったまる。。

うれしい!!!!!!!うれしいよ~~~!!!

 

お風呂から上がると、パパの横で遊んでいる娘ちゃん。

パパに様子を伺うと「一人で遊んでたよ!」

私を見つけて抱っこを求める娘ちゃん。

抱っこしながら、
「りっちゃんが一人で遊んでくれていたお陰で、お風呂でゆっくり温まれたよ~。気持ち良かった~~、ありがとね!!!」

と伝えたら、

娘さん、、、

ニヤリと笑って、「ウン!!!!」

って言ってました(笑)

最近言葉でもコミュニケーションしてるなって感じることが出てきていたけど、
こんなにシッカリ受け答えが出来るのは偶にという頻度だったので、
話しかけておいて内心ビックリ(笑)

でもすごく嬉しそうな表情してた!「ママの役に立ったぞ!!」みたいな。
良く考えればそうだよね~~、

きっと娘ちゃんにとっても
ママが自分の為にってイライラしながら待っているよりも、
ママが幸せそうにしてくれている方が絶対嬉しいだろうな。
むしろイライラしていたら責任を感じちゃうかもしれない。。
「言葉が話せない」「言葉が通じない」っていう思い込みが
育児を難しいものにしているなと。

海外で言葉が話せないと
「赤ちゃん扱い」されていると感じたことがあったけど、
この言葉、赤ちゃんに失礼だなって(笑)

赤ちゃんも上手に表現するのに時間がかかるだけで、解っている!

そう思って(忘れないように)接していれば自分ももっと楽に子育てできそう。

うん、なんでも楽しくできるのが一番!!!

本当、子育てって気づきがたくさん!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

利き手の稼働時間って一日いったい何時間?

身体のトレーニングを始めて、

自分の身体を意識して感じる。

 

ということを始めてから、右の肩甲骨のあたりの違和感・気持ち悪さっていうのを感じていて、

自分自身の課題は「右の肩甲骨」です。

いつも動かし方や肩甲骨のポジションを試行錯誤して微調整していました。

 

でもふと、あれ右腕っていったい一日に何時間うごかし続けているんだろう??
(右腕が利き手です。)

一日の起きている時間が約18時間として、

利き手を使わないのって何時間???

使い方やポジションの問題も無いことはないけど、

単純にただの働きすぎ???

 

特にスマホ要注意です。

 

手首や指先しか使ってない様な気がするけれど、筋肉はつながっているし

スマホの持ち方や動きによっては肩甲骨まで使っている可能性大です!

というか使います。

動きや負荷は小さくても。

 

スマホ持つときってだいたい肘を曲げると思います。

で肘が自分に近い位置に来やすくて、肘が近ければ近いほど肩甲骨の動きにも関係してきます。

 

スマホは一例だけれど、

何かものを取る。

ご飯を食べる。

 

 

なにかの動きをするときに一番最初に動く場所って

利き手、利き足ですよね。

座っていても使える「利き手」は一番働いていますね。

 

考えてみれば当たり前なんだけれど、右手と左手の器用さの差がもう物語っていますよね。

他の部位でこんなにも左右差が出るところって無いですもんね。

 

トレーニング!!身体の使い方!!!

 

で頭がいっぱいになっていた自分にとっては盲点でした。

こんな大事なこと今までに行ってくれた先生いなかったもん!!
(↑人のせい⦅汗⦆)

 

なのでさっそく左手生活を始めています。

可能な限り左手で行動する。

 

ちょっと意識しただけでも大分右の肩甲骨が楽になる感じがする。

 

しばらく試してみます!

 

もうちょっと試してみて良かったら、もうすぐ一歳になる娘にも両方の手を使えるように遊びを考えてみよう!!ワクワク!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

今まで生きてきた年数をかけて今の姿勢や体の使い方を作っている

この前書いた「身体の記憶」という記事、

幼い頃にゴシゴシ身体を洗うことを我慢していたら、我慢していた理由は忘れちゃっていたんだけど、ゴシゴシと洗う習慣だけはずっと残っていた。

 

という話です、(大分ざっくりした説明ですので良かったら元記事読んでね)

 

そういう自分にとっては当たり前の姿勢やしぐさ、行動、習慣って元々には

その時感じた自分の気持ちや考えがあるんだけど、時間に立つにつれて

「なんでそうしたか???」って部分は抜けちゃうんだろうなって。

 

そして赤ちゃんから今までの色々な体験・感情の集大成が今なんだろうなって思いました。

そう実感したら、私のキューバ人の師匠がよく言ってた言葉を思い出しました。

 

「今まで生きてきた年数をかけて今の姿勢や体の使い方を作っている。」

 

今11カ月になる娘の育児を通して、やっぱりそうなんだっていう思いがどんどん強くなります。

 

娘にも明らかに過去の体験からできた「癖」があります。

「癖」というよりも「コミュニケーション」かな。

そう思った出来事っていうのがこれです、

枯れ葉を喉に詰まらせたことがあったんです。

↓↓

いざという時の為に、、。

でこの枯れ葉が娘の喉に詰まったとき、

当時約8カ月の娘の人生の中で一番

親である私たち二人の注目を一番感じた瞬間だったんだと思います。

 

無事枯れ葉も取れ、うん大丈夫そうだなってなってからも

たまに「うぉぇぇぇ、、」とか

あれ??まだ辛いの??って娘の方をみると

娘ちゃん「ニコーー!」って。

 

車に乗っていても、

「ウォッホ、、ウェェエ」

「え??なに大丈夫???」って振り返ると

また「ニコーー!!」

 

完全に注目を浴びる為の手段として使ってる、、、。

 

それで、段々なんで「ウォエーー」とやり始めたのかは忘れて、

注目してほしい時は「ウォエーー」ってやればこっち見てくれる!!!っていう考えだけ残るんだろうなって。。。

いろんな事がそうやって、

時間に立つにつれて

「なんでそうしたか???」って部分は抜けちゃうんだろうなって。

3か月経った今はほとんどやる事も少なくなったけれど、

私のキューバ人の師匠がよく言ってた言葉、

「今まで生きてきた年数をかけて今の姿勢や体の使い方を作っている。」

もっと言ったら

「その姿勢や体の使い方も元はいろんな自分の気持ちや考えがあるんだろうな」

って思います。

 

なんでそう思うのかは、、、、まだまだあります(笑)。
また次回にでも!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

その子の個性に気づくとき。。

もうすぐ11カ月になる娘ちゃん。

日に日に自分の自我が出てきて、「これ触りたい!」「それヤダー!」「オーイ!!!」

と本当にいろんな事を要求してくるようになりました。

家にいる娘ちゃん、活発でオラオラ?感情の表現がはっきりしてる子と思っていました。

 

9月の帰省から、同じ年の子に会う機会が増え(これベビーラッシュ?っていうくらい)、島にも同い年の友達ができ、

嬉しいことに同じ赤ちゃん通し遊ばせる機会に恵まれています。

本当、小さいうちって1才違うと成長度合いが全然違うので、一緒に遊べなかったりするけれど、同じ年だとなんだか赤ちゃん同士で通じるものがあるのか、遊ぶんですよね。

お互い「ああーー!!」「あああーーー!!」
って言いあってお喋りもしている時あります。

 

そして、お友達の中にいると
あれ??娘ちゃんってけっこう慎重なタイプなのね!(とにかくジッと観察している。)
人が持っているものが気になるのね!(よくお友達が持っている物を奪って泣かせてる、、汗)

とか家にいる時とはまた違う一面を見せてくれます。

 

その子の個性って、他者がいることで解るんだな~。

 

と、

 

最近、島で出会ったママ友たちと規格外の安納芋を流通させよう!

規格外で捨てられてしまう安納芋。

↑↑とこんな活動を始めていました。

5人で沢山のやり取りを重ねていく中で、皆がそれぞれ自分と本心で向き合い、そして正直にその思いを伝えあう。

その濃密なやり取りの中で、「私ってこういう事を考えていたんだね!」
「こういうことをしたかったんだね!」
と自分でもぼんやりとしか解っていなかった事がどんどん明確になってきました。

あれ、これ娘ちゃんをみていた時と同じだ。
大人になっても、いくつになっても他者がいる事で自分の存在や個性が明確になっていくんだな。

と、

大人になるにつれて色々な経験をしてきて、段々人と深くかかわることを自分でセーブしてきていたんだなってことに気づかされました。

でも気づいちゃった、人と関わるってこんなに楽しいことで幸せなことなんだなって!

種子島に移住して1年と2カ月。毎日楽しいです!
その楽しさって何だろう???って色々考えていたけど、
これなんだなって思いました。

「人と丁寧にかかわること。」

そんな気付きが子育てを通してありました。

 

規格外安納芋の件は今ここです!

↓↓

種から繋がるWorld happy story

 

こちらも、今日残ったメンバーで話し合いをして色々お知らせ出来そうです。

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

赤ちゃん連れ旅行 ~北海道・関東・関西・四国・山口・福岡~

9/7~22まで生後8ヵ月の娘を連れて旦那さんと3人、旅行のような帰省をしてきました。

行きは

種子島~鹿児島~成田~新千歳 と飛行機

帰りは

東京から車を買って陸路で帰宅です。

16日間の楽しい旅行でした。

 

16日間の期間の旅行を娘が耐えられるのか、しかも移動が多い!泊まる所もほぼ毎日違う。

出発前には不安がありましたが実際かえって来てみて思うのは、

赤ちゃん連れの旅行楽しかった!!人にもぜひお勧めしたいです。

まず一番良かったのは、娘がニコニコと楽しそうにしていたこと。

出発の頃はまだ人見知りがちょっとあるという状態だったけれど、帰ってくるころにはほとんど人見知りを感じなくなるまで成長しました。

夫婦の友人たちもベビーラッシュでりっりゃんと同い年の赤ちゃんに3人会ってきました。

ちょっと上のお兄ちゃんお姉ちゃんと接するのとはまた違い、同じくらいのペースで過ごせるみたいで赤ちゃんでも性格の違いがあって親としても発見でした。

今までは感情の赴くままに表現・行動しているように思っていたけど、意外と周りをじっと観察する子みたいでした。

それも同い年の子たちと比べての発見でした。

赤ちゃんの性格や今までの生活スタイルにも寄るのかもしれないけれど、りっちゃんの場合は環境の変化がそんなにストレスになっている様子はなかったです。

むしろ父ちゃん、母ちゃんとずーっと一緒に入れて抱っこもいっぱい遊んでもらうのもいっぱいでいつもよりも嬉しそうでした。

私としても家事や日常に追われずにりっちゃんと過ごせて良かったです。

主人も旅行前まで仕事が忙しくて、りっちゃんと過ごす時間が短かったけど今回の旅行でまたコミュニケーションが沢山とれて関係がさらに良くなったと言っていました。

私たちも家族や友達に会えて、いろんな場所や景色を見れてすごく楽しい時間、それを家族で過ごせたのはすごく良かった。

移動がほぼ車だったというのも大きいですね。

電車だったらまた全然違う印象だったかも。というか1回だけ2時間電車に乗ったけど、電車ベースの移動だったら結構しんどいかもと思います。

おむつ替えや授乳するのも一苦労、電車内では迷惑にならないようにと、、。

後はりっちゃん的にもいきなりの旅行でなく、キャンプ泊を2回体験していたのも良かったと思います。

特に9月の初めに行われた「アフリカン・キャンプ合宿」で沢山の人達と
2泊3日でキャンプしたのが良かったと。

1日目2日目はちょっといつもと違うよそ行きなかんじだったけど、3日目には環境に慣れたのか、家にいるときの様にいつもの調子が出てきていました。

人見知りもまだしている時だったけど、人見知りも慣れるまでに時間がかかるだけなんだなと私も主人も安心できたことも大きかったと思います。

親が「大丈夫かしら、大丈夫かしら」と心配していると子供にも伝わると思うので、
もし2人目が産まれたら、同じようにプレ外泊を経て一緒に旅行したいです!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

いざという時の為に、、。

昨日はお誕生日でした。←しつこい(笑)??

で、夜のレッスンの前にちょっと西之表市のヘゴの自生林とか浦田海水浴場とか綺麗なところスポットをみに行こうかなんて話していたのですが、

私の不注意で娘が喉に枯れ葉を詰まらすというハプニングがあり、てんやわんやでした。

なんで枯れ葉がのどに詰まったかというと、家の庭で訪ねてきてくれたお友達とおしゃべりしていて、りっちゃんが砂とか枯れ葉を触っているのを知ってたのですが、危なくなければあまり神経質にダメダメしたくないなと思って触らせてたんです。

でそのあとお昼寝をさせようとお布団で添い寝で寝かせようとしたけど、寝なかったので布団でりっちゃんはごろごろしてるけど、いつもの事だったからそばに居たけど見てなかったんですよね。

私の中で布団は安全な場所と思っているので。

そしたら、私が気づいてなかったのですが手に枯れ葉を握っていたまま布団に来ていて、それが仰向けになって顔の前で枯れ葉で遊んでいた時に誤って口の中に入って、それが喉の方まで入ってしまったんです。

その瞬間を見ていた分けじゃなかったのですが、あれ、なんか今おかしかった???て思ったら、いつもは出ないヨダレが口からだらだらでて、なんかいつもと様子が違う。
でもなんでだろう??

でもやっぱりおかしいよね??

この辺から自分もちょっとづつ冷静じゃなくなってきていて、
旦那さんを呼ぶと
りっちゃん自ら咳をで葉っぱの欠片が出てくる。あー良かった!!と思ったら
今度は今まで見たことも聞いたことも無い様子で苦しそうに、

「ウォッッホォ、、」「ウォェェェ」、、、。

え??なに、今欠片出たのに????何が起こったの??

とパニクル私、旦那が、りっちゃんの背中を叩きながら、

旦那「水持ってきて!!」

水を持っていった私は

私「119電話する??」

旦那「まず病院電話して」

私「(娘の苦しそうな姿を見てもうパニック)番号わからないよー!!!!!」

旦那「昨日もらった電話帳みて!!!!」

電話帳を前になんという名前で開けばいいのかわからなくて固まる。

えっと、「病院?」「田ノ上?」「医療センター?」
(正式には種子島医療センターというのですが、こちらの方は昔の名残なのか田ノ上病院とよく呼んでいます。)

と思っていたら先日たまたま頂いた病院の名刺がテーブルにあるのを思い出して、それをみて病院に電話。

「すみません、8カ月の娘が喉に枯れ葉を詰まらせて、、、、、。」

となんやかんや話しているうちに旦那が娘に水を飲ませて指を入れて吐かせたら
おう吐と一緒にまた枯れ葉の欠片が出てきて、そしたら今まで苦しそうに咳をしていたのも収まり、なんか大丈夫そうに。

念のため病院に向かい、受付の方に吐き出していて今大丈夫そうなら大丈夫だとおもいますよ。心配だったら診察もできますけど。

と言われたので、旦那と相談してりっちゃんにも聞いてみて大丈夫そうだったので、その足で帰宅しました。

いや~。。本当に怖かった。。。。。

旦那さんがたまたま居る日で、落ち着いて対処してくれたから大事には至らずでしたが、自分ひとりだったらと思うと怖かったです。

今日もいつも通りだからひとまず大丈夫かなとおもいますが、本当普段から
何かあった時の対処法と緊急の連絡先はわかるようにしておかないと身をもって思いました。

パニックな状態で知らないことを調べるという行為自体、ちょっと無理があるんですね。初めての知りました。

電話番号一つ調べることができなかったです。

たまたまこの前の日曜に「腰みがき」という腰痛対策の市民講座を聞きに、種子島医療センターに行っていたから病院の場所もわかっていたけど、それまでは病院の場所も何となくしか知らなかったんです。

ちょっと、油断していて反省です。
娘もだいぶしっかりしてきていたから、ちょっと一人前扱いしすぎていたなと。
まだ産まれて8ヵ月なのに、、、。

大きな事故につながらなくて本当によかった、教訓になりました。

 

最寄りの病院の場所。
最寄りの交番、警察署。
最寄りの消防

緊急度によってかける連絡先

(救急車を呼ぶべきか迷った時は救急相談センター「#7119」にダイヤルを、
子供の救急相談は小児救急電話相談「#8000」でも対応可能)

誤飲した時の処置の仕方
人口呼吸の仕方
怪我した時の処置の仕方

種子島は特にスズメバチ、ムカデ、蛇がいるのでその対処方法。

頭に入れておかないとですね。

今まで自分がめったに病院行かないし、薬もめったな事では飲まないから
病院を日常で気にする事なかったけど、

いざという時に大切なことだなと痛感しました。

小さな子供がいたらなおさらですね。

大切なことを教えられたお誕生日でした。

そしてりっちゃんごめんね。。。。無事でいてくれて良かった、ありがとう。
おかあちゃん気をつけるね。。。。

 

病院の受付で

受付「心配でしたら診察も出来ますよ。」

私「えっっ、しゅ、手術!??ですか???」

とデカい声で聴き間違える私、恥ずかしかったです、、(笑)

テンパり過ぎ!!(笑)

 

Jpeg
Jpeg

お誕生日プレゼントにとマンゴーをもらいました。いくつ貰っても嬉しいです!!!

3人ともありがとうございます💓
マンゴー大好き!!!

またぜひSUPも誘って下さい!!!!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

子連れでのレッスンについて

こんばんは!台風もすっかり通過し、また種子島らしい夏の気候が戻ってきました。

先日の台風では結局金曜からの3日間、家に缶詰でした。島に来て初めてじゃないかってくらい旦那様と娘のりっちゃんと3人でゴロゴロしていました。前回のゴロゴロは東京だったから、久しぶりに東京に居た頃の感覚を思い出して懐かしくなりました。

新宿駅の隣の初台に住んでいたんです。住んでいた家の部屋を思い出しました、部屋狭かったな、、(汗)。

旦那さんがリっちゃんにプレイルームを作ってくれたんですが、その広さが6帖分くらいの広さ(笑)!東京に居た頃は、ほぼこのスペースで2人で生活してたよね(笑)って旦那さんと「いや~、狭かったね~~。」なんて話していました。

 

~~~

本題と関係のない話が長くなってしまいましたが、最近、種子島でのレッスンもありがたい事に火曜の夜・西之表でのレッスンも増え、始めましての方にもまた沢山出会えました。嬉しい反面、赤ちゃん連れでのレッスンの事を皆さんどう思っているんだろう、迷惑に思われていないかなって不安な気持ちも出てきています。

今年の2月からこのスタイルでレッスンをさせて頂いていますが、はじめのまだ生後まもなかった頃と生後7か月の今では存在感も声も段々大きくなってきたと思います。

そして最近はズリバイも始まり、レッスン中にも前の方のところにちょこちょこ動き回ったり、マットをぺチぺチたまにペロペロ(ごめんなさい!!!)したり。

これからハイハイや立って歩くようになったら、もっと行動範囲が広がっていくと思います。

今後どんな風になっていくのかは想像つきませんが、可能な限り一緒にレッスンをしたいと私は考えています。

一緒にレッスンをしているのに完全母乳や預ける人がいない、保育園にまだ入れるつもりが無いなど色々な理由はありますが、一番の理由は「私が一緒に居たい!」なんです。

完全に私のわがままなので、申し訳なく思う気持ちがむくむくと出てくることもあるのですが、一番よくないのは私がレッスン中にそればかりを気にする事だとも思っています。

もちろんいままで通り、りっちゃんが動き回れば邪魔にならないところに移動させたりというのは引き続き行っていきますが、自分の中にある前提によって自分の気持ちが大分変ってきてしまうのです。

 

みんなに迷惑をかけちゃいけない!!
と思いながらりっちゃんの言動に注意を払うのと、
この状況を受け入れて貰っている。
と思いながらでは自分の気持ちが全然違うんです。

「受け入れて貰っている」という安心感の中で出来るほうが、私自身のレッスンに対する集中力が上がるので結果パフォーマンスも上がります。

自分がレッスンに対する集中力が持てなくなるような状況になればクラスをどうしていくのかちょっと考えなければいけないなと思っています。

まだその私のキャパシティは超えていないので、まだしばらくは(出来れば次の産休まで)続けさせていただきたいと思っています。

赤ちゃん連れの少々(?)騒がしいクラスでも、それでも来て良かった!面白かった!為になることがあった!そんな風に思ってもらえるクラス作りが出来るようにこれからも頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

そして、りっちゃんもりっちゃんなりに頑張っています。
レッスン中っていうのがなんとなく解っているみたいで、レッスン中は比較的いつもご機嫌でいてくれているけれど、車に乗ったとたんギャン泣きしたりとかあるんです。

本当、いつも(うるさいかもだけど)良い子で居てくれて、これにも助かっています。

そして、レッスンに子連れで来てくれるお母さんにお伝えしたいこと。
レッスンにお子さんを連れて行って大丈夫かそうでないかの判断はお母さんにお任せします。その子の年齢や性格によっても違うと思うので一番近くにいるお母さんの判断が一番正しいと思うので。

レッスン中も大人と同じくらいの静かさを子供に求めるのって難しいと思います。もちろん他の方もいらっしゃるので、常識の範囲で静かに出来ているのであれば多少の声や物音なんかはそこまで神経質にならないで下さい!

お母さんが集中していればそこまで周りは気にならないんじゃないかな、そしてお子さんも段々解ってきてくれるんじゃないかなと私は思っています。

お母さん達にとっても「このくらい仕方無いでしょう、でも静かにしなさいって言ったほうが良いのかしら?」っていう気持ちでやめなさい、やめなさい!言わなくてもお母さんがドシッってしているほうが案外周りも気になっていないように見ていて思いますよ。

 

自分の子供連れでのレッスンに対しての最近もやもやしていた気持ちを考えていたら、自分は「人に迷惑をかけちゃいけない」って気持ちが強いんだな、なんか甘え下手というか、人に頼れない。

でも、子が生まれて段々と「人に迷惑かけないで生きていくことなんて無理だな。」掛けないようにかけないようにって思ってやっていたとしても、迷惑ってかけちゃうんだな、だったら相手を信頼して受け入れて貰っているって思っていた方が結果お互い気持ちが良いんじゃないかって思ってきました。

もちろん開き直ってオールオッケーとは違うけど、必要以上に迷惑かけることに神経質にならなくてもいいのかもなって思えました。

そう思えたらより一層、子育てに気持ちの余裕が出来そうです。

レッスンに参加してくださる皆さま、いつもご理解頂いてありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。

そして今日も赤尾木の湯2F 18:30~ワンコインレッスンです!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓