暮らしながらエクササイズ

暮らしながらエクササイズをするっていうのが、私の性格とライフスタイルに合っているみたいで、

(エクササイズをするっていうより、身体を気持ちいいところで使おうっておもっているところがエクササイズに繋がっているっていう感じ。)

家事をするときとか娘を抱っこする時、

「いわゆる日常でよくやる事」

っていうのは、
初めは意識的に考えたり使ってたりするけど、
その行動自体何回も繰り返さるから、
あんまり考えなくても楽なポジションにしようって身体が覚えてきている感じ。

それで我が家では夜に旦那さんにマッサージをするっていうのが定番になっていて、

私はその時に旦那さんとおしゃべり出来るのが楽しくて、
旦那さんは身体が楽になるから嬉しいみたいで楽しい夫婦の時間なんですが、

この前、「肩甲骨周りのリンパをほぐす」っていうやり方を友人が教えてもらい
実践していたら、いつもやらない動きでしかも動きが小刻みだから、
方がめっちゃ疲れる~~~~とか思って、

一人で「ハア、ハア、、これ肩が疲れるわ~~。」
なんて言ってたら、

あれ、待てよ。

こういう時こそ肩下げるだ!!!

って気が付いて今度は身体の使い方を意識して、
肩甲骨を下げながら同じ動きをしてみたら、

今度はめっちゃ楽~~~!!

むしろ自分の身体もストレッチされているみたいに気持ちいい!!
疲れはするんだけど、その中に気持ちよさがあるっていう感覚。

そうこれこれ、

クラスでやっている事も同じだ!!

私はエクササイズじゃなくて、いつもストレッチしてるんだ!!

色んな体制・動きでストレッチの感覚を探すから気持ち良いんだな。

自分でもクラスの時に、

「日常でも身体の使い方を考えてみてくださいね!!!」

って言ってるのに、自分も忘れてた!!!
でも気が付いた!!!っていう時が凄く嬉しい(笑)

これでまた身体がもっと楽に快適になってく~~~!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

クラスに依存せず、「自分で考える」を目指す。

以前書いた記事で、
インストラクター(人に指導する立場)になった時に
これだけは肝に銘じておこうと自分に誓ったのは、

「生徒さんを自分のクラスに依存させない。」

ということ。
↓↓↓
前回の記事

最後の方は話が脱線して、全然違う話になってしまったので、
もう一度(笑)

「クラスに依存させない」ってどういうことかって言うと、

私が居なくても身体のトラブルが起こった時に自分で考えられるようになる事。

それって「自立して考えられる」っていう事だと思うんです。

「ピラティス」って聞いてどんな事を想像しますか?

一般的なのは、
腰痛、肩こりに良い、姿勢がよくなる、運動不足改善、
ダイエット、内転筋鍛える、骨盤低筋群、インナーマッスル、身体のラインをきれいに、しなやかさ、お腹周りを細くする、尿漏れ、安産、気分転換、
身体の使い方の基礎、体のパフォーマンスを上げる、、、、。

こんな感じでしょうか、私も今挙げた事全部そう思っています。
そしていくらでも関連付けられます。

レッスンにいらっしゃる皆さんそれぞれ
お金を出してレッスンに行こう!と思う動機があるんですよね。

緊急度や重要度っていうのは人それぞれだったとしても、
理由があるから来てくださっている。

クラスに通い続けて貰える=私への信頼・信用

だと思っています。

生徒さんとクラスを通じての信頼関係を作ることを
私自身も大事な事だと思っています。
信用できない人の言うことって基本信じないと思うし。

只ここで気を付けなければいけないと思っているのは、
信用は頂いても、全部が私に聞かないと間違っているのかどうなのか
解らないという方向に行ってしまうと、依存と紙一重ということです。

あくまで私の役割は現状を知るためのサポートをする事。
そういう風に出来たり考えたりする事、
自立する為にその人に寄り添うことだと思っています。

初めから自立出来ていないから良くないとも思っていないです。
人それぞれ得手不得手があると思うし、
ちょっとした事がきっかけで人って変わると思っています。

私自身がそうだから。

レッスンに沢山通っているから、長く通い続けているから依存なのか?
それも違うと思っています。

実際、私が本格的に体のトレーニングに興味を持ったのは
キューバで「パルテ デル クエルポ」のメソッドを考案した先生直々に教わったことがきっかけでした。
先生はキューバでトップクラスの国立芸術学校で中高生にダンスを教える先生でした。

キューバに滞在した約1年間、週5回、1日4時間位のパーソナルのレッスンを受けていました。

先生のメソッドが凄く好きで、先生の事を絶対的に信頼をしていたし
特に異国の地で言葉も満足に話せない環境にいたこともあり、
先生との関係はかなり親密でした。
キューバ滞在期間中、間違いなく一番時間を共に過ごした人でもありした。

私、かなり依存していました。
それでも先生は厳しく(キューバの先生って結構スパルタです(笑))
そうは言わなくても「自分で考える」っていうことを教えてくれていました。

「日本に帰ったら誰があなたに教えるの?私はもうあなたの側には居ないのよ。」

っていつも言ってくれていました。

そのお陰で自分の身体を感じる事、使い方を考える楽しみ、そして快適さを知ることが出来たと思っています。
そして、先生に教えて貰ったことを仕事にしたいと思えるくらい
すごく大切なことを教えてもらったと思っています。

「心と身体って繋がっている」って思うことが切り離されてしまっているように感じることがあります。

身体は身体、心は心っていう風に。

私も今まで繋がっていると感じていてもはっきりと人に説明することが出来ないでいました。

今ははっきりと「心と身体って繋がっている」と言えます。

身体って限りなく自分自身なんですよ。

感情や考え方を表しているって思います。

そして、身体でいう自立ってなんなのかっていうと

たどり着くのは

「自分の可能性を自分で信じる」

っていうことだと思います。

「出来ない」じゃなくて「出来る」って思えるようになること。

 

そうなる為のサポートをするのが私の仕事だと思っています。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」④

今までの記事はこちら、
↓↓↓
キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」②

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」③

 

キューバで長年プロダンサーやダンサーの卵たちに指導をしてきたシオマラ先生によって考えられたメソッドで、「パルテ デル クエルポ」とはスペイン語で「parte del cuerpo」と書き、「身体の(関節ごとに分けた)各部位」という意味です。
身体を25個(23個)のパーツに分け、それぞれをほかに影響されず(ほかの部位が動かない)に独立して動かせるようにするメソッドです。

この訓練をすることにより、自分の身体感覚が高まり身体のパフォーマンスを上げるというものです。

今日は今までに受講してくださった方々の感想です。

 

まず参加してみたいと思った理由は、、、。

・ダンスに活かしたい!
・初めての内容で興味を持った!
・キューバに興味があったから。
・人に薦められたから。
実際に受けてみた感想、、、。
・力で動かすのでは無く確実に動かすことが大切だと言うことに気づいた。
・トレーニングをすれば無理なく良い姿勢を作れると思った。
・自分が動かしているつもりの動きと実際の動きが全然ちがった。
などの感想をいただきました。
パルテ デル クエルポについては以前のブログアメブロにも色々と記載しているので、そちらもぜひご覧になってみてください。
↓↓↓
♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」③

前回までの記事はこちら
↓↓↓
キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」②

 

「 パルテ デル クエルポ」とはキューバでプロダンサーやダンサーの卵たちに長年指導をしているシオマラ先生によって作られたメソッドで、「パルテ デル クエルポ」とは
スペイン語で「Parte Del Cuerpo」と書き英語にすると「Parts of body」になります。日本語だと「身体の(関節ごとに分けた)各部位」となるので、「パルテ デル クエルポ~身体分割コントロール法~」と言います。

 

関節ごとに分けた身体の各部位とは??となんのこっちゃですよね。

各部位というのは身体を全部で25個のパーツに分けて考えます。

右肩関節、右肩甲骨、右ひじ、右手、右股関節、右ひざ、右足、、、、。

というような感じで全部で25個。

因みに、私がこのメソッドをキューバで習ったのは2007年から2008年にかけて、
シオマラ先生をキューバから日本に招致してワークショップを行ったのは2015年。

その久しぶりに再会するまでの間もメソッドは進化していて、その時には27個に分割が増えていました。

ただ、27個のパーツの中に、プロ志向なので髪、目、鼻、口なども含まれているので
実用性があるのは23個かなと思っています。

そして、それぞれを指定したパーツのみを他の部位に影響を与えずに(動かないように)動かす練習をする。

というメソッドです。

ものすごくシンプルで簡単そうじゃないですか?

このメソッドで何を得られるかというと、自分の身体をコントロールする力が
養われるんです。

改めて「身体を細分化して動かす」を意識してみると、
自分が思っている動きと実際に動いている動きが一致しないことが多々あります。
左右での動きの違いも多々感じます。

身体を動かすうえで、何をするんでもまずお手本となるものを見る、そして真似してみる。

から始まることが多いと思うのですが、

じゃあ実際真似して動いてみようってなった時に、自分がやろうと思っている動きと、実際に動いている自分の体の動きにずれがあると、、、って考えるとどうですか?

ダンスをうまくなりたいと思ったときに、ダンスそのものの練習をしないとうまくならないけど、その前段階として自分の身体がどう動いているのかを気にしているっていう前提があるのとないのでは上達に差が出てくると思うんですよね。

もちろん、そんなこと意識しないでも自然とできちゃう人も中にはいますよね。

ある程度の年齢、大人になってから何かをやろうと思ったときに、時間も限られている、身体も子供のころより硬くなっていて怪我や痛みも気を付けなければいけない。

という時にこのメソッドってとっても役に立ちます!!

と私は思ってここまで来ました。
私以外にも、「わあ、目から鱗だー!!」「そうそう、体の根本的な動きを知りたかったの」なんて思ってくれる方がいっぱいいるんじゃんないかって思って今日までやってきています。

そんなワークショップを来月9月に東京・大阪で開催します。
東京はすでに満員御礼です。
大阪は告知が遅くなってしまったのもあり(大反省、、、。)
ガラガラでございます。
ぜひ、この機会に試してみてください!

大阪ワークショップ詳細
↓↓↓
9/18大阪ワークショップ

 

そして、種子島でいつもレッスンを受けてくださっている皆さん。
心配しないでくださいね、ピラティスのレッスンの間にこだして「パルテ デル クエルポ」小出しにしていますよ!!

 

では、まだ続きますね

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ ~身体分割コントロール法~」②

前回の記事
↓↓↓
キューバ式メソッド「パルテ デル クエルポ ~身体分割コントロール法~」

はキューバのプロダンサー、ダンサーの卵に長年ダンスの指導をしている
シオマラ先生によって作られたメソッドというのをお伝えしました。

今日はメソッドの内容に入る前に 「パルテ デル クエルポ」という名前について。

こちらはキューバの公用語でもあるスペイン語で「Parte Del Cuerpo」とかいて
「パルテ デル クエルポ」と読みます。
日本語に訳すと「身体の各部位」だと思うのですが、身体の各部位と言われてピンとくる方って私を含めてほぼいないと思うので英語の方がイメージしやすいかなと思います。

英語にすると「Parts of body」です。体の各パーツという意味ですよ。
ね、なんかさっきよりイメージしやすいかと!
ここでいうパーツとは関節ごとに区切った体のパーツの事です。

「身体の(関節ごとに区切った)各パーツ」

という意味が「パルテ デル クエルポ」には含まれています!

因みにスペイン語はローマ字読みの発音でだいたい行けるので、

PARTE DEL CUERPO ⇒パルテ デル クエルポ

になりますよね!

日本人が一番発音しやすい言語だとかとも言われてたりするのを聞いたことが
あるような気がしますが、納得ですよ!

キューバにいた時にぼんやりと知らない人たちの会話が何となく聞こえてきてた時に
日本語を聞いていたような錯覚を覚えたことがあります。

発音もしやすいので、英語よりも恥じらいなく話せました!

英語が出来ない私にとって、目で見る文字と耳で聞こえる文字が一致するので
なじみやすかったですよ。

スペイン語好きなので、スペイン語友達が種子島でも欲しい!我こそはという方お待ちしています!

だいぶ脱線しましたね!

次回からいよいよ「このメソッドとは、、。」に入っていきますね!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓