身体の感覚を覚えるのは、外国語を学ぶのと同じ。

以前書いた記事、

「言語化」出来ないことを身体で覚える。

「ピラティスをやりたい!!!」と思うその気持ちの中には

身に付けたい、達成したい「何か」っていうのが人それぞれあって、

そこに到達するための(自分の物にする為の)

近道が「自分の身体の感覚に気づける」ようになること。

更に言うと

 

「自分の思っている動きと実際の動きを一致させる事」

=

「自分の身体をコントロールする事」

 

その感覚が自分の望んでいる事を達成する助けになると私は思っています。

でも、身体でやっている事って言語化しづらいから難しいですよね!

っていうお話でした。

 

今日はじゃあ、その言語化しづらいものを私はどういう風に捉えているかと言うことを頑張って表現したいと思います(笑)!!

 

タイトルにもありますが、

外国語を学ぶ時と似ていると思います。

 

以前1年キューバに滞在していた時、私も例外なく言葉の面で壁にあたりました。

「お喋りしたいのに伝え方が解らない、何を言っているのか解らない。。。」

なんとか打破したくてスペイン語が上手な人に、

「どうやったら喋れるようになるのか」っていうのを聞きまくっていました。

その時色々な勉強法や外国語を話す上での考え方なんかを教えてもらいました。

その中で一番即効性があって伸びたなと感じたのは、帰国子女のお友達が言っていた

「外国語を話すときは頭の中もその言語で考える。」でした。

例えば、

英語で

「What’s your favorite food? あなたの好きな食べ物はなんですか?」

と聞かれて

「I like a strawberry 私はイチゴが好きです。」

と答えたい時、

外国語を話す苦手意識が強かった時は、毎回頭の中で

「え~とfavoriteはお気に入り、foodは食べ物、だから好きな食べ物を聞いているのか」

「イチゴが好きだから、イチゴはstrawberry、好きはlikeだからI like a strawberryだ!」

みたいな変換が毎回の会話の度に行われていたんですよね。考える量が多くて実際の会話だとテンポが悪すぎる感じ。

 

ここで帰国子女のお友達が言っていた、
「外国語を話すときは頭の中もその言語で考える。」やり方を採用すると

 

「What’s your favorite food? 」

と聞かれたら、頭の中でこうなります

(( un?? My favorite food???nn,,,,,,,I like,I like,,,,ah,,,,, strawberry !!! ))

「I like a strawberry!!!」

こういう風に毎回「日本語に単語を変換して考える」ことを可能な限り辞めるんです。

 

これが身体を動きや感覚を覚えようとするときにも言えて、

動きを

「肩甲骨を下げて、首を伸ばして、足のつま先を伸ばして、自分の頭を遠くに伸ばすように意識して、、、、、」

っていう風に毎回捉えていると、情報量が多すぎて気を付けきれない・大変なんですよね。

初めの身体の感覚を感じるっていうことに慣れていないうちは言葉で追うことも必要だとも思うけど、慣れてきたら「肩甲骨を下げた」ときの感覚だけを追う様にする。

毎回頭の中で、「肩甲骨を下げる」っていう言葉に変換する必要はないっていうこと。

むしろそれを可能な限り無くしていくことが「身体の感覚を感じる」っていうことなのかなと思います。

↑の言葉、毎回私レッスンで言っています(汗)、頭で考えちゃいますよね~~~。

言葉って深いな~~~~。。。

慣れたら頭でそのままを言葉にしなくていいんですよ~~!!!

大事な事ですね!!!!!!

 

「慣れたら頭でそのままを言葉にしなくていい」です。

身体の感覚をとらえる方にシフトチェンジしていってください!!!!

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

オンライン・レッスンと1月からのスケジュール変更のお知らせ

明けましておめでとうございます。

2018年からまた少しレッスンのスケジュール変更をさせて頂きます。

今開催している大人数向けのクラス、

火曜日:18:30~19:30 赤尾木の湯
土曜日:10:30~11:30自然レクリエーション村

こちら毎週開催していたのをこれからは

火曜日:第1、第3
土曜日:第2、第4

の月2回の開催とさせて頂きます!

※1月は火曜(9日、16日)土曜(13日、27日)の開催です。

そして以前からずっと温めてきていたオンライン・レッスンを
準備ができ次第始めたいと思っています。

短い時間で、効率よく、楽しんで出来るような内容で提供したいと思っています。

東京時代から私のレッスンを受けてくださっている方、
種子島で受けてくださっている方、
受けたいと思っているのに、中々都合が合わず行けなかったという方

そして自分と家族の為にも

私がこれまでに考えてきたこと、大切だと思うことを
好きな時間に好きなだけ出来るように、

そしてそれが一生の財産となるような知識・経験をシェアしたいと
思っています。

レッスンにいらっしゃる多くの方々にピラティスや体を感じることの楽しみを
知ってもらいたい。
という気持ちが根底にあります。

が、

レッスンにいらっしゃる方の中で、ピラティス自体が楽しくて来ている方はどのくらいいるんだろうとも思います。

みんなピラティスがしたくて来ている!

というよりも、

ピラティスを通して「叶えたい何か」があるんだと思います。

「叶えたい何か」があるから試しにピラティスを選んだんだと思っています。
時間は有限。

トレーニングに自分の時間を何時間も捻出できる人っていうのは
限られていると思います。

求めているのは、何時間もトレーニングに捻出することでは無くて、
自分の「叶えたい何か」に生かすためのやり方を知りたい。

そういう方に向けてオンラインレッスンを始めたいと思います。

 

もちろん、対面でのクラスも引き続き開催させていただきます。
リアルでしか伝えられない事も沢山あります。

それぞれの別の良さ、使い方がある。
求めている方へ選択肢を増やせたらと思ってのオンラインレッスンです。

「時間をお金で買う」

こういう感覚も好きです。これは対面ならではですね。

なにより、私も対面レッスン好きです。

そしてスケジュールの変更の決め手となったのは
娘の成長にあります。
1歳目前になり、自我が芽生え以前よりも私との時間を求めるのが
日増しに強くなってきました。
こんなに一緒に過ごせる時間は今しかないと思ったら、
限られた時間を大切にしたいと思います。
これからも子供の成長に合わせて柔軟にレッスンを変更させ
無理なくやっていこうと思っています。

どうぞご理解いただければ幸いです。

そして娘ちゃんも今までレッスンの良きパートナーありがとう!
もうしばらくよろしくね♡

Jpeg
♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

1/20操体法のワークショップ1回で得られもの

いよいよ1/20の屋久島からの操体法、リ・コネクトダンスのワークショップ開催まで
2週間を切ろうとしています!

リ・コネクトダンスはその時の自分を十分に感じて味わう
というクラスなので1回完結に近いワークショップだと思うので
こちらについては説明はも-要らないと思っています。

ただ、操体法を同じように1回で自分の望んでいる事すべてを習得する!
というのが「操体法」の性質として難しいかもしれないとも思います
(出来ないとは違いますからね。)

これは操体法に限らず、ピラティスやヨガを始めてやる場合も同じだと思います。
ここからは講師の荒井みち君の言葉を借りて、

操体法のワークも受けられる方それぞれに個人差があり身体の感受性が違うので、
1回のワークで、「効果が感じられる人」と、「まあまあの人」と、たまに「全然わかんない人」も居ます。

そこをみんな分かるように持っていくのが自分の仕事。

基本的にワークショップは操体法の原理を伝える、のが目的なのであんまり沢山のことはやらずに、全員が、やってる事を理解してくれたな、という事を確認しながら進めていく感じだよ。

操体法は連動性と言って体全部繋がって連なって動き影響するので、
例えば首が痛くても、腰が痛くても共通してやる「動きかた」があり、、、
足首動かして首の痛みが軽くなったり。
それと、痛みがあるところを動かすやりかたがあり、、、。
何回か続けて来てくれてる人は、だんだんエネルギー的な事が感じられるようになってきて、おんなじポーズ、動き方をやってても深さというか、奥行というか、階層が違って来て、いろんな気付きが起きる人が多いよ。

なので、毎回全体をなぞってやるたび理解を深めていく、というのが近いかも。
今屋久島では、来てくれてる人が「覚えて自分一人でやる」のは続かないというから、毎回来て一緒にやる、というスタイルになった。

実際のクラスのイメージが持てたんじゃないかな?て思います。
なんでも自分の物にしていくのってかかる時間がそれぞれあるから、
すぐ習得できないなら無駄に感じてしまうかも?という心配があります。

講師のみち君は種子島に住んでいないので、
毎週というペースでクラスを開催するのは難しいけれど、

一つ言えるのは、本気で変えたい!!っていう気持ちがあれば
教えてもらったことが全部出来なくても、
出来ないなりにも続けて行けば身体って変わっていきます。
そして、変えたいと思うなら初めから上手く出来ない
そこは避けられない事なんだとも思います。

なんでも初めての事ってそうだと思います。

はじめは解らないなりにも試行錯誤していくことで上達していく。

そして、操体法の良いなと思う点は、基本「気持良い~~~」っていう感覚を
探していくので、一人で家でやっていたとしても、怪我や痛める可能性が
低いと思います。

また受けたい!!!という希望があれば、これからも月1くらいのペースで
ワークショップの開催をお願いしたいと思っています。

体をいい方向に持って行きたい!と思っている方に、本当にオススメしたいワークショップです!

詳しくは↓↓

ワークショップ詳細

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

「言語化」出来ないことを身体で覚える。

ピラティスのクラスをする上で大切にしているのは、
参加頂いたそれぞれの方が、自分の身体の感覚に気づける!

ということです。

所感は意外と(?)クラス中のその場で自分の身体を感じる
っていう事はそんなに難しくはないのかなとも思っています。

クラスの中で

「じゃあ、ここをこういう風に感じることを意識してみましょう!」

と言って感じるのってそんなに難しくないんだなって感じます。

 

じゃあ、何が難しいんだろうって思うと、

 

身体の感覚や動きって自分の言葉で言語化することが難しいんですよね。

で「言語化」出来ていないことを記憶する(習得する)のが難しいんだと思います。

 

「言語化」する事って頭で考えている状態だと思います。

思考で考えている。

 

身体の「使い方」や「感じ方」ってそういう思考で考えるっていう行為と

ちょっと違うんじゃないかって私は思います。

本当、読んで字のごとく

「身体で覚える」だと思う。

 

子供がいろんな事を習得するのが早いっていうのは
頭で理解しようとしていないから。

「ただ身体で感じるっていう」行為を自然にやっているからなんじゃないかって思います。

 

で身体の感覚っていうのを全く言語化していないのかというと、

そういう訳ではなくて、

人それぞれなんですよね、その身体の感覚の言語化の仕方が。

 

本当そこって人それぞれのパーソナルな世界なんだと思う。

 

例えばストレッチをする時に、伸びている所を感じて欲しい場所があるとして、

そこを伸びていると感じる表現って人それぞれなんですよね。

こういうわき腹を伸ばすストレッチだとして

「肩と腰を引っ張りあう感覚ですね!」

っていう人もいれば

「ここがスーーーっと伸びる感じですね」

とか。

同じ感覚を表現するのにこんなに違うけど、同じことを言っているんですよ。

これは代表的で対極にある表現かなって思うんですけど、
ここからもさらに人によって表現が細分化していく。。

どっちが良いとか悪いとかはなくて、人による感覚。

 

身体の感覚を表現することに慣れていない人が
一般的に多いんだなっていうのは思います。

日常生活を送る上では一見そんなに必要なことでは無いから、
慣れていないっていうのも特段不思議にも思わないです。

 

表現はしていないけど、身体の感覚っていうのはみんな持っていて、

クラスやブログで声高に

「自分の身体の感覚を感じましょう!」

「身体能力を高めましょう!」

みたいな発言をしているけれど、実はみんなもともと知っているんですよ。

本当は。

ただそれを無意識でやっているんですよね。

でもコントロールするっていうのは、体の感覚で言語化するっていうことだから、
言語化したことない人にとっては、

「え、なにそれ??全然わかんない、出来ないんですけど!!!??」

っていう感覚に陥るんです。

 

「身体感覚を高める」っていうのは

「知らないことを知っていく」

っていう行為じゃなくて、

「自分の無意識で使っていた感覚を意識して使えるようにする。」

自分の思考で思った動きと実際の動きを一致させる行為、

それが身体感覚を高めるっていう行為だと思っています。

思っているというよりか、そうなんですって確信を持っています。

 

なんでかと言うと、言語化できはじめた時って

「あ~~、なんだ、これの事だったんだ!」

って言うんですよ。

「この感覚知ってるし!!」

って知ってるんです。

 

最近クラニオセイクラルや操体法と出会って、どちら根本にあるのは
人間がもともと持っている自然治癒力、自分で治そうとする力を使っている。

っていうことなんですよね。

私が言っていることもその自然治癒力の一部分なんだと思います。

1/20に操体法のワークショップがおそらく種子島で初めて行われます。

それもあの各界の代表が集まっているような島、屋久島からの出張ワークショップ。

私ももちろん参加です。

参加することで、上の考えがより確信を持てるんじゃないかと楽しみです!

 

予約も当日まで受け付けています!

気になることやご質問は↓のラインもご連絡いただけます!

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

感じる力をつける

身体を感じる感覚・力を養うことが大切だと常々思っています。

感じる力をつける

一つの事をどんどん細分化して感じられるようになること。

 

それが「肩を下げる」だったとしたら
その事からどれだけの情報を拾えるようになるかっていうこと。

それが拾えれば拾えるようになるほど、
自分の目的に近づいていける。

全部の始まりです。

痩せたいも、
肩こり、
腰痛、
パフォーマンスを上げるも

そこに行く為には「身体を感じる」事が必要になる段階が
遅かれ早かれやってくる。

 

感じることがなんで大切か。

感じられるようになることで「自分で考えられる」ようになる。
自分の物にしたいと思ったら「自分で考える」っていうことが
必要不可欠。

 

自分で考えられるようになると、
身体の調子が悪い時に、
「調子が悪くて最悪~~~、嫌だな~~。。」
っていう気持ちよりも
「どうしたら良くなるかな??こうしてみよう!!」
って前向きな気持ちで考えられる。

今出ている体の問題って
現状が変わらなかったら、変えなかったら間違いなく
年齢と共に悪化していく。

いま不調が出ているならそれって身体からのイエローカード。

気を付け始めるに遅すぎるはないけど、早ければ早いほど身体も柔軟なのは確か。

そして、「体を感じる」って全然難しいことじゃないと思う。

 

ただ「気にする」こと。

 

気にすることで違いが分かってくる。

 

お酒の味の違いが分かるようになるのと同じ。

 

そして何よりオモシロイ!!!

 

今でも新しい気づきがある。

最近気づいたのは自分の顔にも力の入り方に左右差があるっていうこと。

(これについても別途説明させてください、ていうか聞いてほしい(笑))

そして、その左右差もコントロール出来るという事も解りました!!!

こういう気づきって脳が喜んでいる感じがします(笑)

アハ体験ができます(笑)(←知ってます???)

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

泣いたとしても、待ってもらう。

最近の子育てエピソード。

いつも私がお風呂に入っている間、旦那さんが娘ちゃんの側にいてくれるんですが、
昨日は私のお風呂のタイミングで、旦那さんもちょっと自分の用事が。。

私も寒いからお風呂に入りたい。

いつもだったらこういう時、「少しの間だから。」って

旦那さんの用事が終わるのを待つ。
もしくはダッシュでお風呂に入る。

の二択しか私の中で選択肢がなかったんです。

けど、どっちもプチストレスを感じては居たんですよね、

「待ちたくない!!」「お風呂にゆっくり入りたい」

っていう。

こういうプチストレスが溜まっている時って、つい旦那さんへの当たりが
きつくなって、、、
イライラのスパイラルに入りやすくなるんですよね。

これは今までのあるあるパターンです。

昨日はふと、旦那さんは自分の用事が終われば
戻ってきて娘を見てくれるだろうし、
娘の安全は確保できているから、
ちょっとくらい泣いたとしても待ってもらおう!!

娘ちゃんにも、
「今からママお風呂に入ってくるから、ちょっと待っててね!!すぐそばに居るから寂しくないよ~!!」

と声をかけて、自分はお風呂に。。

直ぐに泣き出す娘さん、、、。

お風呂から「だいじょうぶだよ~~~~!!」と声をかける。

何度か「フワ~~ン」みたいに泣いていたけど、
そんなに長引かず、、。

私は気の済むまで、お風呂であったまる。。

うれしい!!!!!!!うれしいよ~~~!!!

 

お風呂から上がると、パパの横で遊んでいる娘ちゃん。

パパに様子を伺うと「一人で遊んでたよ!」

私を見つけて抱っこを求める娘ちゃん。

抱っこしながら、
「りっちゃんが一人で遊んでくれていたお陰で、お風呂でゆっくり温まれたよ~。気持ち良かった~~、ありがとね!!!」

と伝えたら、

娘さん、、、

ニヤリと笑って、「ウン!!!!」

って言ってました(笑)

最近言葉でもコミュニケーションしてるなって感じることが出てきていたけど、
こんなにシッカリ受け答えが出来るのは偶にという頻度だったので、
話しかけておいて内心ビックリ(笑)

でもすごく嬉しそうな表情してた!「ママの役に立ったぞ!!」みたいな。
良く考えればそうだよね~~、

きっと娘ちゃんにとっても
ママが自分の為にってイライラしながら待っているよりも、
ママが幸せそうにしてくれている方が絶対嬉しいだろうな。
むしろイライラしていたら責任を感じちゃうかもしれない。。
「言葉が話せない」「言葉が通じない」っていう思い込みが
育児を難しいものにしているなと。

海外で言葉が話せないと
「赤ちゃん扱い」されていると感じたことがあったけど、
この言葉、赤ちゃんに失礼だなって(笑)

赤ちゃんも上手に表現するのに時間がかかるだけで、解っている!

そう思って(忘れないように)接していれば自分ももっと楽に子育てできそう。

うん、なんでも楽しくできるのが一番!!!

本当、子育てって気づきがたくさん!!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

クラスに依存せず、「自分で考える」を目指す。

以前書いた記事で、
インストラクター(人に指導する立場)になった時に
これだけは肝に銘じておこうと自分に誓ったのは、

「生徒さんを自分のクラスに依存させない。」

ということ。
↓↓↓
前回の記事

最後の方は話が脱線して、全然違う話になってしまったので、
もう一度(笑)

「クラスに依存させない」ってどういうことかって言うと、

私が居なくても身体のトラブルが起こった時に自分で考えられるようになる事。

それって「自立して考えられる」っていう事だと思うんです。

「ピラティス」って聞いてどんな事を想像しますか?

一般的なのは、
腰痛、肩こりに良い、姿勢がよくなる、運動不足改善、
ダイエット、内転筋鍛える、骨盤低筋群、インナーマッスル、身体のラインをきれいに、しなやかさ、お腹周りを細くする、尿漏れ、安産、気分転換、
身体の使い方の基礎、体のパフォーマンスを上げる、、、、。

こんな感じでしょうか、私も今挙げた事全部そう思っています。
そしていくらでも関連付けられます。

レッスンにいらっしゃる皆さんそれぞれ
お金を出してレッスンに行こう!と思う動機があるんですよね。

緊急度や重要度っていうのは人それぞれだったとしても、
理由があるから来てくださっている。

クラスに通い続けて貰える=私への信頼・信用

だと思っています。

生徒さんとクラスを通じての信頼関係を作ることを
私自身も大事な事だと思っています。
信用できない人の言うことって基本信じないと思うし。

只ここで気を付けなければいけないと思っているのは、
信用は頂いても、全部が私に聞かないと間違っているのかどうなのか
解らないという方向に行ってしまうと、依存と紙一重ということです。

あくまで私の役割は現状を知るためのサポートをする事。
そういう風に出来たり考えたりする事、
自立する為にその人に寄り添うことだと思っています。

初めから自立出来ていないから良くないとも思っていないです。
人それぞれ得手不得手があると思うし、
ちょっとした事がきっかけで人って変わると思っています。

私自身がそうだから。

レッスンに沢山通っているから、長く通い続けているから依存なのか?
それも違うと思っています。

実際、私が本格的に体のトレーニングに興味を持ったのは
キューバで「パルテ デル クエルポ」のメソッドを考案した先生直々に教わったことがきっかけでした。
先生はキューバでトップクラスの国立芸術学校で中高生にダンスを教える先生でした。

キューバに滞在した約1年間、週5回、1日4時間位のパーソナルのレッスンを受けていました。

先生のメソッドが凄く好きで、先生の事を絶対的に信頼をしていたし
特に異国の地で言葉も満足に話せない環境にいたこともあり、
先生との関係はかなり親密でした。
キューバ滞在期間中、間違いなく一番時間を共に過ごした人でもありした。

私、かなり依存していました。
それでも先生は厳しく(キューバの先生って結構スパルタです(笑))
そうは言わなくても「自分で考える」っていうことを教えてくれていました。

「日本に帰ったら誰があなたに教えるの?私はもうあなたの側には居ないのよ。」

っていつも言ってくれていました。

そのお陰で自分の身体を感じる事、使い方を考える楽しみ、そして快適さを知ることが出来たと思っています。
そして、先生に教えて貰ったことを仕事にしたいと思えるくらい
すごく大切なことを教えてもらったと思っています。

「心と身体って繋がっている」って思うことが切り離されてしまっているように感じることがあります。

身体は身体、心は心っていう風に。

私も今まで繋がっていると感じていてもはっきりと人に説明することが出来ないでいました。

今ははっきりと「心と身体って繋がっている」と言えます。

身体って限りなく自分自身なんですよ。

感情や考え方を表しているって思います。

そして、身体でいう自立ってなんなのかっていうと

たどり着くのは

「自分の可能性を自分で信じる」

っていうことだと思います。

「出来ない」じゃなくて「出来る」って思えるようになること。

 

そうなる為のサポートをするのが私の仕事だと思っています。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

2018年、明けましておめでとうございます。

2018年明けましておめでとうございます。

昨年は沢山の人と関わり支えられ本当に楽しい一年でした。

人との出会いが本当に一番の財産だなと改めて思う年でした。
そんな風に思えるのも人に恵まれているからこそ思えることだと思うので、

昨年出会った皆様ありがとうございました。
また今年も仲良くして頂けたら嬉しいです!

遊びましょう!!!

今年はレッスンの数も少し調整して、新しい試みを始めようと思っています。

構想3年、、、、。
ずっといい方法が思い浮かばず、やりたいけど進められないという期間が
ありましたが、遂に下りてきました来ました!!

嬉しい!もう少し準備が整ったら報告させて頂きます!

年末にかけて、自分の仕事へのビジョンがより明確になったので、
そのことをレッスンとこのブログを通して発信していきます。

 

キーワードは

身体と心、
寄り添う、
自分を好きになる、
身体の可能性、
自分の現在地を知る、
快適、
心地よさ、

 

「心身共に快適」

これが私自身も目指すところであり、皆さんに提供していきたいことです。

また今年も一年よろしくお願いします。
そして、島内や東京・関西だけでなく新しい場所でのワークショップも開催していけたら嬉しいなと思っています。

主催してくださる方、興味がある方いつでもご連絡待っています!

bodybasicstudio@gmail.com
LINE : @bodybasic
08067933536
中野真弓

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

「リ・コネクトダンス」ってな~に??

2018/1/20に屋久島から先生が来島して行われるワークショップ。

操体法とリ・コネクトダンスのワークショップを開催します!

 

操体法とは??

1/20ワークショップ詳細

 

今日はリ・コネクトダンスってどういうもの???

を私の目線でのオススメポイントを紹介したいと思います!

 

まず初めに「リ・コネクトダンス」っていう名前のワークショップなんですけどね、

「ダンス」と入ることで、「あ、無いな!パス!!」っておもってしまう方がいるかもなので、先に説明しておきます。

ダンスといっても誰かに見せるためのダンスを踊るワークではないです。

すべて自分の為にするものなんです。

ワークはいくつかの感情のテーマを順番に講師の方が提示してくれて、

言われた感情を自分の身体で感じているものを身体で表現するっていうものです。

難しい???

全然難しくないですよ!

 

聞いた言葉に反応した自分の身体をありのままに感じれば良いだけ!

見学者とかいないから大丈夫!

だれも見てません!

みんな人のをみる余裕も興味もないと思うから大丈夫です!!

 

感じて動くだけ!!以上!!恥ずかしくもダンスが出来なくても関係ないです。

痒い所を掻くのとおんなじ要領です(笑)

 

 

そして、ワークショップを開催しよう!!という流れになったのも、

リ・コネクトダンスが開催されている様子をFBで見たのがきっかけでした。

 

私自身つい最近まで自分と似たような内容(ダンス、身体関全般)のワークショップを受けに行くこと自体に抵抗感をもっていて、(このことについてはまた別途記事にしようと思います)なので自分でもびっくりなんですが、

講師の2人に会ったときにまずこの「リ・コネクトダンス」の事について聞いていました。

なんかね、ビビっときたんですよ!

「これ、このワークショップ絶対おもしろい!私受けに行きたい!!」

って。。

そして、講師のお二人に「面白そうだね~~。いつか受けたいと思ってるよ~。」

なんて話をしたところから、あれよあれよと

種子島で開催出来ることになりました(笑)

 

で、なんで今まで他の人のワークを受けることに抵抗があったのに、

それを覆してしまうくらい良いと思ったのか(因みに私もまだ受けたことありません(笑))

一番は身体と心って繋がっているんですよ!

で身体にはいろいろな自分の体験や気持ちの情報が集まっているんですよね。

でも、大人になるにつれて日常に追われていく事によって、身体に情報はあるのにそこにアクセスする方法を忘れていくんですよね。

そもそも忘れて良いものなのかもしれないとも思うんですけどね、

でも身体の不調ってそういう忘れられた記憶からの影響ってかなりあると思っているんですよ。

しかもそれが長い間ストレスにさらされたことだったり、ショックが大きかったり、やり場がなかったもの程、体に刻まれている気がしていて。

ネガティブな感情ほど発散できずに、でも心も耐え切れなくてだから代わりに身体が引き受けてる。

そんな風に思っています。

 

こういうことを書くと、

じゃあ、リ・コネクトダンスはそういう傷ついている人達が受けるものなの??

って思わせちゃうんじゃないかと思うけど、それはそうではないとも思います。

 

↑の内容になにかピンとくるものがある方にはぜひ受けてほしいと思っているのはもちろんです。

 

「じゃあ、私そういうの全然ないからパス~~」

っていう方にも楽しみポイントあります。

記憶ってネガティブなものの方がパワーっていうだけで、(人にされた良いことよりも悪いことの方が覚えてたりしません??)今とくに心あたりない!!って人にとってのこのワークショップは新しい自分の発見だったり、新たなアイデアが浮かんだり、自分をもう一段階クリアに感じるための方法になるんじゃないかなっておもいますよ!

脳を活性化させるみたいなイメージ!
自分の能力アップ!アイデアアップ!気持ちがもっと開ける!!

っていう効果があると思います!

 

例えるなら(?)

ストレスって日本語でカタカナでかくと嫌なことみたいにネガティブなイメージが強いけれど、ストレスって言い換えればstressで言葉自体には良いも悪いも無くて単なる「刺激」っていう意味合いだと思うんですよね。

良いことも悪いこともストレスになる。

適度なストレスは何かをするための刺激になるから有って良いものだと思っています。ただそれが過度にもしくは無さすぎることが問題だと思うんです。

自分にとっての適切な量のストレスを維持できるように色々調整したらいいと思うんですよね。

で最近刺激が足りなくてアイデアが降ってこないな!とか、

島に住んでいると街みたいに情報に溢れていないから、

何か物足りない!!
何かにいい影響うけたい!!

みたいに思っている時に最適!!

 

つまり誰にとっても楽しめるワークショップなんですよ(笑)!!!!

そういう刺激を求める島民の皆さん!!カモーーーーン!!!

 

 

気になってきた方はこちらからご予約ください!!
当日ちょくせつ会場にお越しいただいての参加もOKです!!

 

ワークショップ詳細

 

予約・問合せ

LINE : @bodybasic
FB : 個人アカウント(中野真弓)
FBページ:Body Basic studio

08067933536
bodybasicstudio@gmail

中野真弓

お好きな方法でご連絡ください!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

はまだの湯でボディーケアの施術を受けてきました!!

南種子にある「はまだの湯」でボディーケアの施術を受けてきました!!

南種子町 はまだの湯

 

「はまだの湯」には今までも度々お世話になっています。

我が家での位置づけは湯治目的に行く場所!です。

痛みがある時、疲れている時、ゆるみたい時。。

困ったときの「はまだの湯」です。

 

お肌にもいいそうで、温泉水も販売されています。

はじめ温泉水が売られているのをみて、使用目的が解らなかったのですが、

ある日、同じ集落のおじいさんが顔にやけどをした!!!
と言って買ってきた温泉水をバシャバシャ患部につけていたら、本当にきれいなお肌に戻っていてびっくりしました。

(火傷をしたすぐ後に会った時は、手のひらサイズくらいの黒いやけど跡がついてました。ちなみにおじいさんの年齢は81歳。)

 

で、今回も湯治目的で夫婦ではまだの湯に行ってきました!

お風呂でゆっくり温まったあとに、ボディーケアもお願いしました!

(施術をしてくださる順子さんの出勤時のみです!ボディーケア目的であれば電話等で確認されるといいと思います!{はまだの湯 0997-26-7866})

 

Jpeg

 

温泉のボディーケアって言うと、完全にイメージですがちょっとなめてました(笑)

 

ボディーケアをしてくださるのは普段は南種子のご自宅で女性専用サロンされている

順子さんです。
(※はまだの湯では普段はお受けできない男性も施術を受けられます。)

で、はまだの湯では10分500円で気になる個所を触って貰えるんですが、

まず、順子さんの的確さに感動です!

 

「あ~、ここが気になる~~~~!!」

っていうところにドンピシャで触ってくれるんですよ。

私は右の肩甲骨がやっぱり気になっていて、そこをお願いしたんですが

 

「そう、そこ!わーー!!効く~~~!!!」

ってなっていたら、

「これはね~、肩のここからくるんですよ~」

と言って、首と肩の付け根あたりをグリグリグリ~~~、

「わ~~イテテ~~!!」(←嬉しいイテテです)

「あ~、これね首の方から来てるね!」

と言って首筋あたりをまたグリグイ~~~。

「キャーーーー、イタ、イタタタ!!!!」

 

みたいな。「イタタ」ばっかりだけど、伝わります(笑)??

 

とにかく気になっているところにドンピシャ+自分で気づいていないところまで

的確に触ってくれるんですよ。

 

順子さん、めっちゃ職人肌でした!!

はまだの湯でボディーケアしているけど、一体何者??

と気になって、今までの経歴を聞いてみたら

以前スポーツトレーナーをされていたそうです。

 

スポーツトレーナーの専門は選手のケア。

 

よくプロのアスリートって専属のトレーナーがついてるじゃないですか。

インタビュー受けながら、専属トレーナーが体ほぐしているあの図。

 

そういうスポーツをしている方?選手?にしていたそうですよ!

 

思いがけず、はまだの湯で超本格的なボディーケアを受けれて嬉しい!

 

すごく良かったのでちゃっかり延長してきました!

込んでいなければ延長もしてくれます。

 

私の感想は以前施術を受けたクラニオセイクラル操体法はもっと感覚的なもので

順子さんのマッサージはそれと真逆にある感じでした。

どっちが良いとか悪いとかでなく自分の身体の状態と好みで選ぶものだと思います。

 

で、イメージは緊急時の応急処置的な位置づけかなと。

そして、旦那さんもやってもらったのですがその時に

「もっと弱くも強くもできますよ!!」

とおっしゃっていたので、男性でも力加減に満足できると思います。

で男性が好みそうな施術だなって思います。

やっていることがはっきり解るから。

「感じましょう」っていうぼんやり曖昧な(悪い意味でなく)感じでなく、

「はい、ココとココ!!」みたいにはっきり解る感じ。

で自分が訴えている個所につながる他の原因も教えてもらえるので気づきがすごくありました。

 

私の場合

肩甲骨⇒首の付け根のあたり⇒首筋(歯を食いしばったりなどが原因だそうです)

 

旦那さんは

腰⇒ふくらはぎ

 

でした。

解剖学の知識が豊富なので、私自身すごく勉強になりました。

 

そしてスポーツトレーナーの後はアロマのフェイシャルやボディケアのサロンで働いていたそうです。

順子さんに会った第一印象は「お肌がきれい」つるんとしてます。

 

次はアロマのフェイシャル受けたい。

アロマだと施術が始まったら中断しづらいと思うので、

子連れの場合が気になるところで、聞いてみたら自宅に出張もしてくれるそうです。

後は順子さんと子供や家族と要相談だと思います。

 

いつもはまだの湯にいらっしゃるわけでは無いので、ボディーケア目当てだったら要確認です!女性でしっかり60分施術を受けたかったら、ご自宅のサロンが落ち着いて受けられるのでオススメです(60分 3500円~)!

順子さんのブログ⇒ふら~ごら

お問い合わせはFBページが便利そうですね

ふら~ごらFBページ

因みに今月12月は23.24.28.29にいらっしゃるそうですよ!

 

お連れ様同士で行かれるなら、施術中は布団?掛けているから寒くないんですが、
待っている方は寒いかもしれないので、あったかい恰好をしていくのをオススメします!

で、お風呂も小さい子連れでもベビーバスを貸してくれたりでありがたかったです!

 

Jpeg

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓