身体の感覚を覚えるのは、外国語を学ぶのと同じ。

以前書いた記事、

「言語化」出来ないことを身体で覚える。

「ピラティスをやりたい!!!」と思うその気持ちの中には

身に付けたい、達成したい「何か」っていうのが人それぞれあって、

そこに到達するための(自分の物にする為の)

近道が「自分の身体の感覚に気づける」ようになること。

更に言うと

 

「自分の思っている動きと実際の動きを一致させる事」

=

「自分の身体をコントロールする事」

 

その感覚が自分の望んでいる事を達成する助けになると私は思っています。

でも、身体でやっている事って言語化しづらいから難しいですよね!

っていうお話でした。

 

今日はじゃあ、その言語化しづらいものを私はどういう風に捉えているかと言うことを頑張って表現したいと思います(笑)!!

 

タイトルにもありますが、

外国語を学ぶ時と似ていると思います。

 

以前1年キューバに滞在していた時、私も例外なく言葉の面で壁にあたりました。

「お喋りしたいのに伝え方が解らない、何を言っているのか解らない。。。」

なんとか打破したくてスペイン語が上手な人に、

「どうやったら喋れるようになるのか」っていうのを聞きまくっていました。

その時色々な勉強法や外国語を話す上での考え方なんかを教えてもらいました。

その中で一番即効性があって伸びたなと感じたのは、帰国子女のお友達が言っていた

「外国語を話すときは頭の中もその言語で考える。」でした。

例えば、

英語で

「What’s your favorite food? あなたの好きな食べ物はなんですか?」

と聞かれて

「I like a strawberry 私はイチゴが好きです。」

と答えたい時、

外国語を話す苦手意識が強かった時は、毎回頭の中で

「え~とfavoriteはお気に入り、foodは食べ物、だから好きな食べ物を聞いているのか」

「イチゴが好きだから、イチゴはstrawberry、好きはlikeだからI like a strawberryだ!」

みたいな変換が毎回の会話の度に行われていたんですよね。考える量が多くて実際の会話だとテンポが悪すぎる感じ。

 

ここで帰国子女のお友達が言っていた、
「外国語を話すときは頭の中もその言語で考える。」やり方を採用すると

 

「What’s your favorite food? 」

と聞かれたら、頭の中でこうなります

(( un?? My favorite food???nn,,,,,,,I like,I like,,,,ah,,,,, strawberry !!! ))

「I like a strawberry!!!」

こういう風に毎回「日本語に単語を変換して考える」ことを可能な限り辞めるんです。

 

これが身体を動きや感覚を覚えようとするときにも言えて、

動きを

「肩甲骨を下げて、首を伸ばして、足のつま先を伸ばして、自分の頭を遠くに伸ばすように意識して、、、、、」

っていう風に毎回捉えていると、情報量が多すぎて気を付けきれない・大変なんですよね。

初めの身体の感覚を感じるっていうことに慣れていないうちは言葉で追うことも必要だとも思うけど、慣れてきたら「肩甲骨を下げた」ときの感覚だけを追う様にする。

毎回頭の中で、「肩甲骨を下げる」っていう言葉に変換する必要はないっていうこと。

むしろそれを可能な限り無くしていくことが「身体の感覚を感じる」っていうことなのかなと思います。

↑の言葉、毎回私レッスンで言っています(汗)、頭で考えちゃいますよね~~~。

言葉って深いな~~~~。。。

慣れたら頭でそのままを言葉にしなくていいんですよ~~!!!

大事な事ですね!!!!!!

 

「慣れたら頭でそのままを言葉にしなくていい」です。

身体の感覚をとらえる方にシフトチェンジしていってください!!!!

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦ Body Basic studioのLINEにご登録下さい♪ スタジオからのレッスン、主催ワークショップやお休みなどの お知らせを不定期でお届けします! お問合せや気軽な質問・お知らせもこちらからご連絡頂けます。 友だち追加

♦ Body Basic studio ♦

身体を、感じて、コントロール。

身体を感じることは身体を知ること。 身体を知ることは自分を知ること。 自分を知ることは自分を大切にすること。

「心身ともに快適」を自分で作る、Body Basic Control。

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

2007年キューバへ単身1年遊学した際に出会った「パルテ デル クエルポ」(身体を23個のパーツに分け、それぞれを独立して動かすことで身体感覚を高めるメソッド)と帰国後習得した「ピラティス」を組み合わせたレッスンを行っています。

詳しくは中野真弓のプロフィールをご覧ください

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

種子島レッスンスケジュール ※2017年11月~ 毎週金曜のジンジャービレッジでのレッスンはお休み中 ※2018年2月~ 「毎週火曜第1、第3」「毎週土曜第2、第4」の月2回開催。 ♦お問合せ♦   LINE : @bodybasic 08067933536 bodybasicstudio@gmail 中野真弓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です